働いてお金を得るということは社会的責任を伴うということ


026

「自分の作ったものをネットショップで売って、少し自由になるお金を稼げたらいいな」「自宅で教室を開いて友達に教えてみよう」と、軽い気持ちで始めたハンドメイドの仕事でも、物を売ったり教えたりして、人様からお金をいただくということは社会的な責任が伴うということを忘れてはいけません。

例えば、あなたが会社員の場合、副業で1年間に20万円以上の利益があったら確定申告をしなければなりません。20万円を月平均にすると16,666円。意外とすぐに申告額になっちゃいますよね。中には副業禁止の会社もありますので、事前に収入を得て大丈夫か確認することも大切です。

また、夫が会社員の妻(専業主婦)の場合は、1年間に38万円以上の収入があると税金を支払う義務が生じます。月平均にすると31,666円です。個人事業主として税務署に開業届を出し確定申告をする必要がありますし、夫の配偶者特別控除も段階的に減っていきます。(金額に関しては今後の税制改革で変更になる場合があります。)

そういうことを知らないでそのまま働き続けると、追徴課税されることもあるので注意が必要です。

働いて人様からお金をいただくということは、それだけ自分で責任をとらなければいけないことが増えるということです。知らなかったではすまされません。必要経費で何を差し引けるのか、届け出や確定申告の時期はいつなのか、という基本的なことも日ごろから勉強しておくとよいでしょう。

 

img_new-506x640

「ハンドメイド作家になりませんか?」ブティック社 1,300円

こちらの本の中でも、ハンドメイド作家に必要な開業届や税金、確定申告のことをわかりやすく説明していますが、「ハンドメイド作家講座」の中では更に詳しくお話ししています。

きちんと知っていればそんなに心配しなくて済むことでも、知らないでやってしまってトラブルに巻き込まれたら、楽しいはずのハンドメイドの仕事も続けられなくなってしまうかもしれません。そんなことにならないように、必要最低限の知識は身につけておきたいですよね。

1月22日(日)は4月からの「第5期ハンドメイド作家講座」にさきがけて「はじめてのブランディング講座」を開きます。これからハンドメイドを仕事にしてみたいな~と思っている方は、ぜひご参加くださいね。

《はじめてのブランディング講座》
日時:2017年1月22日(日) 13:30~15:30 (終了後懇親会あり)
場所:新宿文化センター 4階 第4会議室
所在地:〒160-0022 新宿区新宿6-14-1
アクセス:http://www.regasu-shinjuku.or.jp/bunka-center/traffic-access/
定員:限定18名様
料金:5,000円(事前振り込み)
講師:沼里良枝
持ち物:ハンドメイド作家になりませんか・ブティック社、筆記用具
ハンドメイドのジャンルや年齢・性別は問いません。刺繍、編み物、アクセサリー、ソーイング、バッグ、トールペイント、ペーパークラフト、つまみ細工、粘土、羊毛フェルト、レザークラスト、イラスト小物などお気軽にご参加ください。

*こちらの講座では税金のお話はしません。

%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%81%8a%e7%94%b3%e8%be%bc%e3%81%bf-2

詳細はこちらをご覧ください。

はじめてのブランディング講座

WordPressでHPを作る講座

講座案内

Follow me!