アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社の『ふだん使いのかわいいかぎ針編み①』を編んでみました


先日、「家で最高にくつろぐ」ための情報がつまったライフスタイルメディアcomorie【コモリエ】の担当者さんにお声掛けいただき、アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社の「ふだん使いのかわいいかぎ針編み」のサンプルをいただきました~♡

そこで、今日は編み物レポートをお届けします。

まず、箱を開けると黄緑と白の毛糸が一玉ずつとかぎ針が入っています。毛糸は極太、かぎ針は7.5/0号と太めなので、初めての人にもピッタリですね。

毛糸は日本の有名メーカー・ハマナカ製ということで、アクリル100%のわりにはゴワゴワしたり、キシキシしたりすることはありません。ふっくらとした柔らかい肌触りです。1玉、25g、40mですから、色々編めそうですね。

では、まず説明書を見ながらくさり編みをします。う~ん、編み加減はこれでいいかな?

続いて、1段めを細編みで編みます。1段目はかぎ針が太いので目を拾うのがちょっと難しいな~。

何段か編んだら物差しできちんとサイズがあっているか確かめてみます。実は、1回めはゆるくて1㎝大きかったので編み直しました。コツを掴むまではゆっくり丁寧に編むのがいいかもしれませんね。

半分くらい編めました。だいたいちょうどいい大きさです。

縦も図ってみます。こちらも、だいたいちょうどいい大きさです。5mm位小さくても、最後にアイロンをかけると伸びるので大丈夫ですが、逆に大きすぎる場合は縮みませんので編み直した方がいいです。

指定の目数・段数が編めました~!くるりんと丸まっていますが、これから糸始末をしてアイロンをかけるので大丈夫です。

毛糸とじ針で糸始末をして、スチームアイロンをかけて完成です!

ここまで、ゆっくり編んでだいたい30分くらい。ふ~、久しぶりに基本の細編みをすると意外と気を使っちゃうわね。太いかぎ針にも慣れなくて何度かやり直しましたが、意外と手になじんで編みやすかったです。いつもは持ち手にグリップがついているかぎ針を使っているので、ただの金属製のかぎ針は編みにくいんじゃないかと思いましたが意外とすいすい編めてびっくりしました。金属特有の冷たさがなかったのもよかったです。

使った毛糸は5gくらい。残った毛糸は、また次回以降に残しておいて下さいって書いてあるので、しばらくこのままお預けです。あ~、なんだか早く次が編みたくなっちゃった。表紙みたいにカラフルなブランケットが出来たら素敵だろうな~♡

「ふだん使いのかわいいかぎ針編み」創刊号は特別価格の190円(税込)、第2号以降は999円(税込)

2月28日(火)までに定期購読を申し込むと「特典① かぎ針12本とかぎ針ケース+段目リング&毛糸とじ針」「特典② 毛糸収納バッグ+アクセサリーポーチ用毛糸&編み図」がもらえるんですって!

詳しくはこちらのサイトをご覧くださいね~♪

コモリエでも早速ご紹介いただきました。

Follow me!