人生に無駄はない。無駄に見える時間をたくさん持とう!


ただいま、ニットのデザイン・制作中。日本ホビーショーに展示する作品を色々と編んでいます。

こちらのパピー・レッチェは質の良いウールモヘヤの多色ミックス段染糸です。中細とやや細めなので棒針でもかぎ針でもスッキリとした厚さの作品を作ることができ、編んでいくうちに色が次々と変わっていくので、とても楽しく編み進められます。

模様は3種類、メリヤス編みと、透かし模様と、変わりゴム編み。オーソドックスな丸首のカーディガンで段染の美しさを素直に楽しめるデザインにしました。変わりゴム編みを長くすることでウエスト周りをすっきりさせ、着やせ効果を狙っています。

私がニットのデザインをするときは、だいたい他の服や小物とのコーディネートを考えてからデザインします。「今年は〇〇が流行るからこのボトムと合わせよう」「このバッグと靴とコーディネートをしよう」と、ニットデザイナーではありますが、ニットを主役に考えることは少ないのです。なぜなら、ファッションは一つだけのアイテムが素敵でも、全体のコーディネートが素敵じゃないとおしゃれに見えないから。これは私の持論です。

*コンテストや展示用にはニットが主役のニットを作ることもあります。

模様を考えたり製図をするのはとっても楽しい時間です。製図と模様がぴったりと合った瞬間はいつも最高に嬉し~い♫ 

編むのが好きな人は、この模様を考えていくつも試し編みをしたり、製図をして模様とサイズを合わせたりという作業が嫌いな人も多いようです。だって、本当に地味で地道な作業だから。私の家族たちも、この作業をしていると、いつも「無駄な時間を過ごしてる」と言います。でも、その無駄に見える時間がすごく大事なんだよね。

「この作品に一目ぼれ!毛糸を買ったらすぐに編みたい」
「編むのが楽しくて、もう一着色違いで編みたい!」
「出来上がりの着心地が最高です」

デザイナーはお客様のそんな言葉が聞けるだけで、とっても嬉しいのです。という訳で今日も作品制作に励みま~す♡


第5期ハンドメイド作家講座

これからハンドメイド作家になりたい人も、もっと活躍したい人も一緒に学んでみませんか?

日程:4月9日(日)、4月22日(土)、5月14日(日)、5月27日(土)、6月10日(土) 《全5回》
時間:13:15~16:00
場所:新宿文化センター第4・5会議室
講習料:40,000円 (事前振り込み、2回払い可)


個人コンサルティング

一人一人のハンドメイドや起業のお悩みにプロの観点からお応えします。

30分・5,000円/60分・10,000円


2冊の監修本はこちらです。

自分のブランドを立ち上げる! ハンドメイド作家 売れっ子になる法則
沼里良枝
ナツメ社
売り上げランキング: 89,180

 

ハンドメイド作家になりませんか? (ブティックムックno.1279)
ブティック社 (2016-05-19)
売り上げランキング: 298,798
2017-03-26 | Posted in 全体, 生き方Comments Closed 

 

関連記事