理想のハンドメイド作家になるために目標と行動計画を立てよう


今日は、自分の理想のハンドメイド作家になるための

目標と行動計画の立て方をご説明します。

 

では3つの例を参考に見てみましょう。

①オリジナル作品を売りたい場合

②手芸教室を始めたい場合

③手芸本の仕事がしたい場合

スライド1

スライド2

4目標の立て方

目標と行動計画の立て方

①まずは、自分が将来どんな仕事をメインにやっていきたいか、

どの位収入が欲しいかなどを考えてみましょう。

②次にそれを達成するためには何をすればいいか考えましょう。

③そして、それを自分の今の生活で無理なくできそうな

期間を設けて行動計画を立ててみましょう。

④一定期間続けたら、目標が達成できたか評価しましょう。

もしも、達成できていなかったら何が原因か考えましょう。

・目標が大きすぎたのか?

・期間が短すぎたのか?

・他にやることが出来てしまって無理だったのか?

⑤目標が達成できていれば更に上の目標を立て

達成できていなければ、もう一度達成できそうな目標を立てましょう。

 

*あくまでも無理は禁物です。

短期間で成果を出そうと無理をすると上手くいきません。

自分のレベルを知り、無理のない計画を立てましょう。

 


「第3期ハンドメイド作家講座」は5月14日(土)開講です。

*Paypalでカード決済が出来るようになりました。

「ハンドメイド作家講座」

「ブログ講座」

「写真講座」


5月19日(木)発売予定「ハンドメイド作家になりませんか?」ブティック社

ただいま、本の発売記念キャンペーン実施中

5月31日までに本を購入してご応募して下さい。

「ハンドメイド作家講座」へご招待など

豪華プレゼントが当たります。

キャンペーンはこちらから

Follow me!