家族に理解してもらえるとハンドメイド作家活動がすごくやりやすくなる


新年度が始まり、高校生になった次女が塾から帰ってくるなり「怖かった~!」と言ってきました。あ~、そうか、そうだよね。夜の10時過ぎに女の子が一人で30分もかけて自転車で帰ってくるのは怖いよね。(今までも塾には通っていましたが、自宅から自転車で5分と近かったのです。)

でも、長女と長男はそんなことを一言も言わなかったなぁ・・・と思ったら、上の2人は中学生の時にバスケットボール部だったので市内の試合の移動はだいたい自転車だったのです。だから、きっと慣れていたのでしょう。次女はソフトテニス部だったので試合の移動は全てバスだったのです。

それにしても、こうして大きくなった3人の子供たちを見ていると、私は家族のお陰で色々と恵まれているなと思いました。私が15年前に体調を崩してからというもの、子供たちにはあまり手をかけてあげられず申し訳ないと思っていました。でも、そのお陰で3人とも早くから自立して意思の強い子供に育ってくれたようです。夫もそれまでは仕事一筋で家庭のことは何もやらない人だったのに、子供の教育関係を考えてくれたり、休日買い物に行ってくれたり、子供のスポーツチームの送迎をしてくれたりと本当に家族のために頑張ってくれました。ありがたい限りです。

私がハンドメイドをやることに関しても、家族全員が長い間ただの趣味だと思っていたようですが、最近はようやく仕事だと認めてくれるようになりました。振り返れば、父と夫の2人にハンドメイドを仕事だと認めてもらうことは、社会的にハンドメイド作家だと認められるよりもずっと困難でしたが、お陰で「いかに成果を出して相手を納得させるか?」「どうやったら仕事として認めてもらえるようになるか?」を真剣に考えることが出来ました。

数年前までは、家族に自分の実績や成果を知らせないで来ましたが、最近は自分の経歴や資格をアピールしたり、作品が載っている本を見せたり、売り上げを教えたり、どんな仕事をどんな実績のある会社とやっているのかわかりやすく説明したり、そういうことを地道に伝えることで、だんだんと家族も本当にニットデザイナーや刺繍作家の仕事をしているんだと理解してくれたようです。

家族といえども、自分の興味のない仕事の事はよくわからないし、成果を伝えないと仕事とは認めてもらえないものなんですね。特にハンドメイドは趣味的な要素が強いので、周りの人から仕事には見えづらいのでしょう。家族との時間を一番優先するために、ハンドメイドの仕事の成果を見せてこなかったのが理解してもらえなかった理由とは皮肉なものですが、この数年で身をもって伝えることの大切さを学びました。

他にも、夫からは「成果を出さなければ仕事とは言えない」「仕事というなら金を稼いでから言え」「仕事をするならきちんと税金や保険のことを考えろ」「自分で出来ないならやるな」など、厳しいことをさんざん言われてきました。でも、鬼コーチが家にいたことで社会での厳しい荒波に揉まれることもなくここまで来れたのだと思うと、数々の暴言(?)もありがたいですよね。

それにしても夫は、Mッ気のある元スポ根女子の性格を知ってか知らずか・・・。そう言われたら、諦めると思ったのかな?残念〜!諦めるどころかどころかますます燃えちゃう性格だって、きっと知らなかったんだろうな〜(笑)

皆さんも、好きなことを仕事にするには大変なこともあるでしょうが、どうしたらそれを実現できるのかをいつも考えてやるといいですよ。今は社会的にもハンドメイド作家が仕事として認められるようになってきたので、昔よりも家族に理解してもらいやすいんじゃないかと思います。家族に理解してもらえると本当にやりやすくなるので、ぜひご家族を味方につけて楽しく仕事をしていきましょう。

 


あなたも活躍できるハンドメイド作家になってみませんか?

第5期ハンドメイド作家講座

日程:4月22日(土)、5月14日(日)、5月27日(土)、6月10日(土) 《全4回》
時間:13:15~16:00〈 4月22日(土)のみ、13:00~17:00 〉
場所:新宿文化センター第4・5会議室
講習料:40,000円 (事前振り込み、2回払い可)
講師:手芸&ブログ初級・沼里良枝、写真・丸山すみ

4月22日(土)は講義時間を13:00~17:00とし、手芸講座①、手芸講座②を続けて行います。

《講座内容》 

 1 手芸①

手芸②

ハンドメイド作家の仕事の種類
ハンドメイド作家としての心構えや注意点
ハンドメイド関連の学校や講座
著作権や税金について
販売の仕事(ネット、イベント、フリーマーケット、委託、オーダーメイド)
販売トラブルと巻き込まれない工夫
ハンドメイド講師の仕事(手芸教室、幼・小中学校のPTA向け講習会、ワークショップ)
出版社や手芸メーカーとの仕事の仕方(デザイン、制作、キット)
効果的な展示会の開き方
ハンドメイドコンテストに入賞するコツ
ブログ
初級
手芸作家にとってのブログとは
効果的なプロフィールの書き方
ファンを作るためのSNSの活用(Facebook,Twitter,Instagram)
ネットマナー・ネットトラブルについて
効果的なブログの導線の作り方
手芸作家として効果的な名刺の作り方
写真 簡単なカメラの使い方
ハンドメイド商品の効果的な撮影の仕方
ハンドメイド商品を引き立たせるスタイリング
画像の加工について(お勧めの加工ソフト)
実習:各自のカメラでハンドメイド作品を撮影します
手芸③ プロとして活動していくために一番大事なこと
これからの手芸のキーワード
人との縁をつくること、謙虚になることの大切さ
未来を思い描くことと実現すること、そのために必要なこと
発表:各自で長期目標・短期目標を決め、行動計画書を作り発表する
*希望者にはメールにて個別進路相談に乗ります

 


2冊の監修本はこちらです。

自分のブランドを立ち上げる! ハンドメイド作家 売れっ子になる法則
沼里良枝
ナツメ社
売り上げランキング: 89,180

 

ハンドメイド作家になりませんか? (ブティックムックno.1279)
ブティック社 (2016-05-19)
売り上げランキング: 298,798

 

Follow me!