ハンドメイド作家の道は一つではなく無数にある


昨日は「第5期ハンドメイド作家講座」を新宿文化センターの会議室で行いました。前回インフルエンザで休講にしてしまったため、ハンドメイド講座①、ハンドメイド講座②を続けて行いました。ちょっと駆け足の講義でしたが、参加者の皆さんが真剣に聞いてくださり、質問もいろいろ出たので嬉しかったです。

今は、自分の作ったハンドメイド商品を売ることが流行っていますが、実はハンドメイドの仕事は色々あるんです。手芸教室やイベントやワークショップなどの講師、作品の制作、デザイナーとして商品企画 (キット制作)や書籍出版、TV出演・・・そんな色々な仕事のことを知ると、あなたの可能性がもっと広がってきます。

あなたはどうしたら自分のやりたいことが出来るようになると思いますか?昔は美大やデザイン学校を出てアパレルやメーカーにデザイナーとして就職したり、有名な手芸作家の弟子になってから、独立するのが手芸作家になる一つの道でした。でも、今は他にも色々な方法で活躍する人が増えてきました。講師としてあちこちの手芸教室やセミナーで人気がでて大手手芸学校の講師になったり書籍を出版した人、作品の制作をずっとやってきたけれど腕を見込まれてデザインや商品企画まで任されるようになった人、作品を見込まれてアーティストや映画とタイアップしてキャラクター商品を手掛ける人、販売した商品が人気になって商標登録し国内や海外の工場に制作を依頼し販路を拡大する人、介護の現場から手芸療法士的な手法を思いつき協会設立した人・・・そんな風にどんどんハンドメイド以外の分野とも結びつき活躍の場を広げています。学歴や経歴もあまり関係なくなってきています。

そういう人たちに共通しているのは、どんどん自分からブログやホームページで情報発信したり、人前に出て自分や作品(商品)の良さをアピールしているという点です。ハンドメイド作家さんは人前に出て話したり、自分の良さをアピールするのが苦手な人が本当に多いです。以前の私もそうだったのでわかるのですが、そうやって待っているだけではどんなにセンスがあって作品が素晴らしくても、どんなに立派な経歴があっても自分のやりたい仕事をすることは出来ません。

今のハンドメイド作家に一番必要なのは、自分から積極的に動く行動力とビジネスセンスです。昨日、参加した方たちもさっそくブログやFacebookに自分の顔写真を公開してみました。今までやっていなかったことをやるのは恥ずかしくちょっと不安です。でも、そうやって少しずつ自分の心や行動の制限を取り払っていくことで、将来自分のやりたいことに近づいていきます。私は、そんな皆さんの背中を押して、勇気を出すお手伝いができるのが本当に嬉しく、生徒さんが活躍して自分の夢を叶えていくのを見ているのが幸せです。

4月27日(木)~29日(土)10:00~18:00(最終日は17:00まで)は、東京ビッグサイト 中央ステージ右横 HM-83 ぬまさとよしえのハンドメイド作家スクールにおりますので、ぜひお気軽にお声掛けください。皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
第41回 2017 日本ホビーショー

 

 

Follow me!