常に自分が何をやりたいか?将来どうなりたいか?を考えてスケジュールを組み立てていこう


ゴールデンウィークもあと1日ですね。夫が9連休なので、こういう時はついついのんびりしてしまいます。あ〜、お片付けもあんまり進まなかったけど・・・まっ、いいか。(笑)

さて、フリーランスで仕事をしていると、自分のスケジュール管理は全部自分でしなくちゃいけませんよね。

個人のお客様を相手に仕事をしている場合は、ある程度自分のスケジュールを優先して(納得の上で)お待ちいただくことも出来ますが、企業や法人を相手にデザイナーやハンドメイド作家の仕事をしていると、大体の仕事の時期や〆切は決まっているので、だんだん自分の都合を優先することは出来なくなってきます。そして、人気が出てきて仕事相手が増えて来ると、どんどんスケジュールがきつくなってきます。

そういう時は、上手く断ったり交渉する技術も必要になってきます。ただ、駆け出しの時はどうしても断ることが難しいと思います。「この仕事を断ったら、もう次の仕事が来なくなっちゃうんじゃないだろうか?」そう思うと怖くて断れないというハンドメイド作家さんもいます。でも、引き受け続けたら自分の体が壊れてしまう場合もあります。だから、「常に自分が何をやりたいか、将来どうなりたいか」を考えて、仕事を引き受けることが大切になってきます。仕事を一人で回すのが難しくなってきたら、チームを作ったり、下請け(制作依頼)に出したりする選択肢も考えた方がいいでしょう。

そんな風に、仕事のスケジュールは、仕事をする相手やどんな仕事をするかによって変化していきます。だから、なるべく忙しくなる前に「将来、自分はどんな仕事をしてどうなりたいのか?」「忙しくなったら誰か頼める人はいるのか?」を考えておくといいでしょう。

私のおススメは、一つ仕事を増やしたら、一つ仕事を手放すことです。今やっていることを手放すことはとても勇気がいりますよね。でも、もしも他にもっとやりたい仕事があるなら一つのことに執着しないことです。例え手放したとしても、必要なものはまたいつか戻ってきます。だからよく考えて、必要以上に仕事を抱え込まないようにしましょう。

また、ブログやホームページを整えて情報発信すること、自分の作品の世界観を表現できる写真技術を身につけることはとても大切です。今のうちにしっかり身につけておきましょう。

そんなことも「ハンドメイド作家講座」では、詳しく説明しています。
 

第5期ハンドメイド作家講座

5月14日(日) ブログ初級講座
5月27日(土) 写真講座
6月10日(土) ハンドメイド講座③
13:15~16:00 《全4回》
場所:新宿文化センター第4・5会議室

個人コンサルティング

30分・5,000円/60分・10,000円

スクール案内のご請求はこちら

2017-05-06 | Posted in ハンドメイド作家講座, 全体Comments Closed 

 

関連記事