これからは企業・法人・行政と連携してハンドメイド作家の育成・サポートに努めていきます


ゴールデンウィークも終わり、今日からまたお仕事ですね。私ものんびりお休みをいただいたので、気分もリフレッシュして新たな企画に胸を躍らせています。

さて、2015年6月から始めたハンドメイド作家の育成やサポート活動も丸2年を迎えようとしています。その間にたくさんのハンドメイド作家の皆様にご参加いただき、受講生はどんどん活躍の場を広げています。私も2冊の監修本を出版させていただき、ありがたい限りです。

先日の日本ホビーショー2017では、今まで「ぬまさとよしえのハンドメイド作家スクール」を知らなかった方々にも、私の活動を知っていただく素晴らしい機会に恵まれました。そこで、これからは企業・法人・行政などとも連携して、ハンドメイドを通して起業をしたい人たちの育成やサポートに取り組んでいきたいと思っています。

まずは、7月~8月に、さいたま商工会議所にて、第14期さいたま女性創業塾《ハンドメイド品を売る!教える!で創業を》(全6回)の開催が決定しました。これは (株)キャラウィット・上岡実弥子氏 (中小企業診断士) とフォトグラファー・丸山すみ氏との共同企画です。詳細はまた後ほど詳しくお知らせしますね。

今後は、このように企業と連携した企画がどんどん増えていく予定です。これからも「ぬまさとよしえのハンドメイド作家スクール」を、どうぞよろしくお願い致します。

お仕事のご依頼・ご相談はこちらから

取材・出演・講演のご依頼はこちらから

 

*画像:第10期女性起業家たまご塾前期の皆様
色々なご縁が活動の幅を広げてくれています。本当にありがとうございます。


 

関連記事