目標を達成するには、なりたいイメージから逆算して計画を立てると効果的


物事を考える時に逆から考える癖をつけると、人とは違う発想が浮かんだり、すんなり目標が達成できたりします。

例えば、何かに行き詰った時に

「欲しいものがない」→ じゃあ、作ればいいんじゃない?
「〇〇がないと出来ない」→ じゃあ、〇〇を手に入れればいいんじゃない?または、他に代用できるものを探してみる。

そう考えると、何かがないから出来ないということはなくなります。

私の場合は、ずっと書籍でハンドメイド作品を発表する仕事がしたくてデザイン学校や手芸学校でたくさん学んできました。でも、結局それを詳しく教えてくれるところは、どこにもありませんでした。だから、ニットデザイナーや手芸講師、ハンドメイド販売を経験した後に、自分でハンドメイド作家になりたい人のための講座を開催することにしたのです。

でも、最初は周りのみんなから「何やってんの?」という目で見られてましたよ。協力してくれた友達も「別に無理なら出来なくてもいいよ~」という感じだったし・・・。ただ、私は必ずこれから必要な仕事になると確信していましたし、これをやるのは自分が適任だと自覚していたので、少しずつ軌道修正しながら続けてきました。

また、何か目的を達成する時も、AとBとCをやるには何日かかるから、終了するまでには〇日かかるだろう。と時間を追って予測を立てるよりも、あらかじめ期限を〇月〇日と決めてしまって、そこから逆算してやることを決めていった方が確実に達成できます。

だから「ハンドメイド作家講座」では、自分が将来どうなりたいのか、どんな仕事をしたいのかを考えてから、「短期(半年から1年まで)に何をやるか?」「中期(3~5年後まで)に何をやるか?」「長期(5~10年後まで)に何をやるか?」を考えてもらっています。そうすることで、無理なく自分のやりたいことが達成できるようになります。もちろん、途中で変えたくなったら変更することも可能です。

その時に大事なことは、あまり感情に流されないことです。嫌だとか、辛いとか、苦しいとか、そういうマイナスの感情に流されずに淡々と平常心でやるべきことをやったほうが上手くいきます。

フリーランスは会社員と違って仕事内容や時間に自由な反面、事務作業や雑務など得意ではないことも自分でやる必要があります。また、誰も注意したり助言してくれる人がいないので、間違った方向へ行っても結果が出るまでわかりません。

だから、自分のことは自分で決めて、自ら進んでいく力が必要になってきます。毎日の生活をする中で、物事を自分で決める、一人で行動する、ということを意識して過ごしてみてください。そのうちだんだん決断力や行動力がついてきますよ。


今からでもご参加いただけます。

第5期ハンドメイド作家講座

5月14日(日) ブログ初級講座
5月27日(土) 写真講座
6月10日(土) ハンドメイド講座③
13:15~16:00 《全4回》
場所:新宿文化センター第4・5会議室

個人コンサルティング

30分・5,000円/60分・10,000円

スクール案内のご請求はこちら

2017-05-09 | Posted in ハンドメイド作家としての心構え, 全体, 生き方Comments Closed 

 

関連記事