ハンドメイド作家・講師・デザイナー・クリエイターの将来の目標と行動計画の決め方


先週末、zoomというオンラインツールで「ハンドメイド講座①」と「ハンドメイド講座②」の講義を行いました。日程の都合で4時間半という長丁場を一気にやってしまいましたが、皆さん真剣に聞いてくださり質問も色々出ました。参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。

今回の受講された皆さんは、まだハンドメイド経験が浅く、これから活動していこうと思っている方ばかり。だから「まず何からはじめたらいいのかわからない」という事だったので、今日はどうやって目標や行動計画を立てていったらいいのかをご説明したいと思います。

実は、ハンドメイド作家といっても仕事は色々あって、自分の作ったものを販売をして収入を得たいのか、講師として教えて収入を得たいのか、デザイナーになって自分のデザイン力で収入を得たいのかによって、作るものも必要な知識も実際にやることも全く変わってきてしまいます。だから、まずはじめに自分は何を目指したいのか決めましょう。決まらない場合はやりながら決めても大丈夫ですよ。

そして、いつもこれを念頭に置きながら作品(商品)作りに励んでください。

・販売をしたいなら、自分の作りたいものよりもお客様が欲しいものを作らなければ売れません。

・講師になりたいのなら、お客様が作れるように教えなければ生徒さんは集まりません。

・デザイナーになりたいのなら、依頼主の条件を受け入れながら、自分のオリジナル作品を次々と提案できる発想力がなければ続けていくことは出来ません。

厳しいことを言うようですが、ここを念頭に置いておかないと、いつまでたっても商品は売れないし、生徒さんは集まらないし、デザイナーになることは出来ませんから、しっかり覚えておいてくださいね。

*デザイナーは過去に実務経験がない限り、デザイン力だけでデザイナーの仕事が獲得できることはごく稀です。

では、まず最初に、5~10年後(長期)にどうなっていたいか?考えてみましょう。

例えば
・商品を作って販売し、毎月20万円以上の収入を得る
・ネットショップだけでなく実店舗(委託・卸)で販売をする
・自分のオリジナル商品を工場で生産し店舗やネットで販売する
・手芸教室を週に4日開催し、生徒を50人集める
・自分の作品集を商業出版する
・定期的に書籍などで作品を発表するデザイナーになる
・企業やメーカーとコラボしてキットを制作し販売する
・TVやラジオなどに人気ハンドメイド作家として出演する

こんな目標を持ったとします。


そうしたら、そのためには3~5年後(中期)にどうなっていたいか?を考えてみましょう。

例えば
・商品を作って販売し、毎月10~15万円の収入を得る
・販売経路を増やす
・手芸教室を週2回開催し、生徒を25人集める
・企業やメーカーと一緒に仕事をする
・自分のオリジナル商品がどんどん作れるようになる
・自分の商品のファンをもっと増やす


最後に、1~2年後(短期)の目標を考えてみましょう

例えば

・自分のオリジナル作品が作れるようになる
・自分の商品やショップの認知を広める
・手芸教室を月1~4回はじめてみる
・毎月5~8万円収入が得られるようになる


そこから、今度はどんな行動をしていったらいいか考えるといいでしょう。
(短期と長期が上の順番とは逆に書いてあります)

目標(例)  行動計画(例)
 短期
(1~2年)
 

・自分のオリジナル作品が作れるようになる

・自分の商品やショップの認知を広める

・手芸教室を月1~4回はじめてみる

・毎月5~8万円収入が得られるようになる

・オリジナル作品をどんどん試作する

・自分のショップのコンセプト・ターゲット・商品構成を決め、実際に商品を作り、ネットショップに登録する

・技術を身につけるために専門学校へ通ったり通信教育で学ぶ

・ブログやSNSをはじめて、週2回は更新する

・名刺とショップカードを作る

・友人や家族に自分の作品の作り方を教えてみる

・写真の技術を高める努力をする

・帳簿を付ける

・委託ショップ先を探す

・外出時はいつも自分の作品を身につける

 中期
(3~5年)
・商品を作って販売し10~15万円/月の収入を得る

・販売経路を増やす

・手芸教室を週2回開催し、生徒を25人集める

・企業やメーカーと一緒に仕事をする

・自分のオリジナル商品がどんどん作れるようになる

・自分の商品のファンをもっと増やす

・ハンドメイドの知識や技術を磨く

・看板商品を作る

・ホームページを作る

・BASEなどで自分のショップを作る

・委託先を増やす

・手芸教室の回数を増やす

・ブログやSNSを毎日更新する

・自分らしいオリジナル作品を作る

・コンテストに入賞する

・地元イベントに出展する

・グループ展に参加する

・実績をどんどん増やす

・認知活動に努める(名刺、ブログ、SNS、チラシ、葉書、パンフレット)

・写真の技術を高める

・起業について学ぶ

・開業届を出す

・確定申告する

・人と会う機会を増やし人脈を作る

・外出時はいつも自分の作品を身につける

  長期
(5~10年)
・商品を作って販売し20万円以上/月の収入を得る

・ネットショップだけでなく実店舗(委託・卸)での販売をする

・自分のオリジナル商品を工場で生産し店舗やネットで販売する

・手芸教室を週に4日開催し、生徒を50人以上集める

・自分の作品集を商業出版する

・定期的に書籍などで作品を発表するデザイナーになる

・企業やメーカーとコラボしてキットを制作し販売する

・TVやラジオなどに人気ハンドメイド作家として出演する

・商品のバリエーションを増やす

・イベントなどで売り上げを確保できるよう在庫切れが起きないように製作する

・オリジナル作品を(商標登録して)工場で生産し、実店舗で販売する

・自分は制作に励み、販売・発送は外注する

・ハンドメイドの知識や技術を磨くことを怠らない

・教室の回数や場所を増やす

・講師やアシスタントを育てる

・どんどんオリジナル作品やキットを作り、ブログにアップしたり実際に見てもらえるイベントや展示会の機会を増やす

・コンテストに上位入賞する

・大型イベントに出展する

・個展を開く

・メディアに取り上げられるよう工夫する

・本の企画書を書いて出版社に応募する

・人と会う機会を増やし人脈を作る

・周りの人から憧れられるように外見や知性を磨く

・外出時はいつも自分の作品を身につける

これは一例なので、全部やる必要はありません。また、数字や期間もご自分のレベルや目標に合わせて変えてください。

販売と講師になりたい方は、この中から目標1~2個、行動計画3~5個くらい選んで、計画を立てながら順番にやってみましょう。

デザイナーになりたい場合は、販売、講師、イベント、展示会、コンテスト入賞、ブログ(ホームページ)、SNS、オリジナルデザイン制作、人脈作りなどを、バランスよくできるものから順番にやってみてください。

その時に一番大切なことは、あまり急いで大きな目標を達成しようとしないことです。特に女性は、結婚・出産・介護・転勤・体調不良など様々な状況の変化で、思い通りに進めないこともたくさんあります。だから、そういう時のために少し計画に幅を持たせておきましょう。

まずは、目の前の小さな目標をひとつずつ確実に達成して、自分の中に小さな達成感や成功体験を増やしていってください。それがだんだん自信に繋がっていきます。

途中で上手くいかない時や、何度も失敗してしまう時は、やり方を変えたり目標を変えても大丈夫です。無理せず長いスパンで物事を捉えて、ハンドメイドを楽しみながらご自分の目標を叶えてくださいね。応援しています

もしも、一人でやり方がわからない時や、行き詰って不安な時は、仲間がいると心強いものです。当スクールでは様々なジャンル、年齢、性別の人がお互いに励まし合いながら、楽しくハンドメイドを仕事にするために活動を続けています。もしよかったら、下記の講座も覗いてみてくださいね。

*アクセサリー、レジン、タティングレース、刺繍、つまみ細工、ソーイング、イラスト、フラワーアレンジメント、ペーパークラフト、ワイヤークラフト、レザークラフト、カルトナージュ、羊毛フェルト、カリグラフィー、トールペイント、編み物、お菓子、パン、苔玉、盆栽など、色々なジャンルの人に対応しています。

 


第5期ハンドメイド作家講座

2017年4月9日(日)13:15~16:00
4月22日(土)、5月14日(日)
5月27日(土)、6月10日(土)
新宿文化センター第4、5会議室
(JR新宿駅徒歩15分)
*ハンドメイド講座①②を6月3日(土)オンラインで補習します。

WordPressでホームページを作る講座

2017年6月17日(土)13:15~16:00
サウスフラットシェア(JR渋谷駅徒歩8分)

第14期さいたま女性創業塾

2017年7月1日、8日、15日、22日、29日、8月5日(土) 9:40~16:30
大宮ソニックシティ808号室(JR大宮駅徒歩3分)
主催:さいたま商工会議所

Follow me!