自分の人生の舵は自分で握れ!影の人生は終わりにしよう


あなたは他人と違うことをするのが怖いですか?
周りの人と同じことをしていると安心しますか?

それは小さい頃から和を大切にし
協調性を重んじることが大事だと
学校や親から教えられてきたからでしょう。

でも、新しいことを始める時
そういう考え方は少し邪魔になります。

まだ誰もやっていないこと
人とは全く違う発想
ビジネスではそういうものが求められます。

それには訓練や発想の転換が必要です。

そして、やるにはかなりの情熱と覚悟
周りの嫉妬や障害を跳ね返すパワーも。

自分だけの小さな世界で
いつも変わらないメンバーと
ぬくぬくと過ごすのは快適でしょう。

愚痴や嫉妬を言い合い
変わらない自分へのいい訳をする。
そんな時間は至福の時です。

でも、あなたが求めるものが
そこに無いのなら、ずっとそこへ
とどまる必要はないんじゃないの?

世界は広いよ。
人も物も習慣も感じ方もみんな違うし
別にあなたのことなんて誰も気にしてない。

気にしているのはただ一人
あなた自身だけ。

だから、もっと自由に
会いたい人に会いに行ったり
やりたいことをやってみれば?

世界中で誰も味方がいなくなっても
あなただけはあなたの見方でしょ?

自分の人生の舵は自分で握らなくちゃ!

もう影の人生は終わりにしよう。

(私は20年間、夫や子供の影として生きてきて5年前にようやく自分の人生を取り戻しました。度重なる転勤や体調不良で仕方がなかったとはいえ、とても辛いものでした。これはそんな過去の自分へ向けて書いています。)

Follow me!