「第14期さいたま女性創業塾」第5回めレポート~目標と行動計画の発表~


7月29日(土)は、「第14期さいたま女性創業塾」の5回めの講義でした。参加者の皆さんには、今まで学んだことを元にご自分の長期・中期・短期目標と行動計画を発表していただきました。

ご自身の作品を見せながらの発表は、終始和やか。

ハンドメイドギャラリーを作ってハンドメイド作家の皆さんを繋ぎたい方や

世界に羽ばたき、財団を作って奨学金制度を作りたいと壮大な夢を語る方もいれば

今までの経験から堅実な目標を立てる方

ご自身の健康問題からヨガと刺繍を結び付ける方

お母様の形見のニットを自費出版本に残したい方や

ご自分で開発した染色技術を生かして染色家として活躍したい方

パソコンが苦手だからと早速パソコン教室に通った方や

昨年さいたまニュービジネス大賞の最終選考まで残って、すでに起業されている方
生まれ故郷の桐生織物を世界で通用するブランドにしようと頑張っていらっしゃいます。

介護と書道を結び付け、ケアラーズカフェを開きたい方や
悩んだ末にハンドメイド以外の道を選ばれた方

ペットやご家族を亡くした悲しみからハンドメイドで立ち直った方や

2つやりたいことがあって最後まで悩まれて順番にやることに決めた方など、皆さん本当に真剣に考えて下さいました。どうもありがとうございます。今後、その目標に向かってぜひ一歩一歩進んでいってくださいね。でも、もしも途中で出来なくなってしまったり、やめることになてしまってもそれはそれでいいので、どうぞ無理せず楽しみながら続けていってください。

その後は、私の最後の講義でした。

今までたくさんのハンドメイド作家さんを見てきて感じるのは、どうしても作ることに一生懸命になってしまうので、内向的で自己肯定感が低めになってしまう人が多いということ。そこをもう少し改善してビジネスマインドを持ってもらいたいと、心を強くし意識を高めるようなワークや実習を多く取り入れてみました。元気な挨拶の仕方や笑顔を作る練習、自己目線と他社目線の強みを見つけるワークなどです。

その結果、「目から鱗が落ちました。」「意識がすごく変わりました。」「本当に真剣に取り組まなくちゃ!と自然に刷り込まれて…自分で具体的な目標を立てる!これはスゴい事だと思います」「あっという間の講座終了ですが、この御縁を無駄にせず、スタートしたいと思います。ほめ上手な先生には、感謝の気持でいっぱいです。」「生徒側に立てる優しい人間味溢れる先生で、私大好きです。いつまでもご縁を持ち続けたいと思います。」など嬉しいご感動をたくさんいただきました。本当にありがとうございます。

でも、実は色々と教えていただいたのは私の方なのです。3回めの講座の時に一部の方に「難しい」と言われた時は、レベルの違う大人数の方に教えるのは本当に難しいと思いましたし、色々現実的なことを言い過ぎてしまったかもしれないと反省しました。そんな時に、慰めてくれた受講者の皆さんのお陰でもう一度講座内容を練り直し、初心者の方から上級者の方まで対応できる内容に変更しました。

そんな変更を温かく見守りフォローして下さった、さいたま商工会議所の小林さん、渡辺さん、児玉さんと上岡実弥子先生には本当に感謝しています。ありがとうございました。

5回めの講座後の懇親会もたくさんの皆様と楽しいひと時を過ごしてきました。やっぱりお茶しながら色々とお話しできると、お一人お一人の背景やハンドメイドに対する思いもよくわかるのでいいですね。

「ハンドメイドもいいけど、もっとお化粧を濃くして婚活をがんばろう!」なんて話も出てきて面白いです。次回はメイク講座も入れるといいかもしれませんね。やっぱり女性は外見が変わると気持ちもガラッと変わるので、毎回「自分の作品を身につけてきましょう」「化粧はいつもよりチークと口紅を濃くしましょう」と言っただけで、どんどん皆さん明るく積極的になってくるから不思議です。

さて、8月5日(土)は中小企業診断士・上岡実弥子先生先生の最後の講義です。さいたまニュービジネス大賞のビジネスプランのお話がありますが、なかなか面白そうですよ。まったく上岡先生ってお茶目ですね。(笑)

では、また週末にお会いできるのを楽しみにしています。皆さんとお会いできるのもあと1回かと思うと寂しいですが、これからもこのご縁を大切に。懇親会も楽しみにしています。

Follow me!