常識を疑え~技術の進歩や時代が変われば常識も変わる~


これはみんながやっていることだから
これはあの先生にに教わったから
これはあの本に書いてあったから
これは今までの慣習だから

でも、それは本当に正しいの?
本当に自分に合っているの?

それをいつも疑ってみた方がいい。

もちろん、教わったことを
一度その通りにやってみるのは大事だよ。

でも、いつまで経っても成果が出ないのなら
そのやり方はあなたには合ってないのかもしれない。

私は若い頃、ニキビがあったので
洗顔はこまめにした方がいい
毛穴の奥の汚れを落とすために
丁寧に洗った方がいいという
世間の常識を信じていました。

だから時々、洗顔ブラシまで使って
丁寧に洗顔していました。

でも、肌の弱い私は
いつもヒリヒリと痛くて
ニキビは悪化してしまいました。

睡眠、栄養、
ストレスに気を付けたり
皮膚科に行って薬をもらって
きちんと毎日つけても
あまりよくはなりませんでした。

今だったら洗い過ぎはよくない。
皮脂の取り過ぎは
余計ニキビを悪化させる
というのが常識なのにね。

だから、今は朝は水だけで洗顔
夜は軽く石鹸洗顔だけで
肌トラブルは一切ありません。

世間の常識なんてそんなもんです。

技術が進んだり時代が変われば常識も変わる。
だから「常識」という言葉に惑わされない方がいい。

そして、真実や正解は
ひとつとは限らない。

Aも正しいかもしれないし
Bも正しいかもしれないし
Cも正しいかもしれないし
いくつかをMIXした方がいいのかもしれない。

それを選ぶのは自分だし
やってみるのも自分自身。

自分で考え、自分で行動して
自分のやったことに責任を持たなければ
いつも人の意見に流されてしまいます。

私も人にものを教える立場として
いつも時代の流れや受講者の反応を見て
効果のありそうな方法を取り入れていますが
それでも万能ではないかもしれません。

だから、もしも合わないと思うなら
違う方法を試してみて欲しいし
色々と自分に合う方法を探してみて欲しい。

同じことをやったとしても
その人の素質や理解度や行動力によって
出る結果は違うものになるでしょう。

だから、個別にアドバスや
コンサルティングもしていますので
お気軽にお問い合わせくださいね。

個人コンサルティング

Follow me!