影響力のある人(インフルエンサー)から応援してもらえるようになる方法


渋谷クロスFM 加藤望の渋谷仕事大学出演
2017年8月30日 渋谷クロスFM「加藤望の渋谷仕事大学」にゲスト出演させていただきました

今までニットデザイナー・刺繍作家として長年お仕事をさせていただいて参りましたが、やはりここまで来られたのは自分だけの力ではなく、たくさんの皆様に応援していただいたり、お引き立ていただいたお陰だと思っています。そんな皆様には心より感謝しております。どうもありがとうございました。

先日「どうしたら沼里さんのように、影響力のある人に応援してもらえるようになるのですか?」とご質問いただいたので、自分なりの考えをまとめてみました。

①応援したいと思われる人になる

まずは、自分が「この人を応援したい!」と思われるようになることです。そのためには、確かな信念を掲げて前向きに努力することが大事です。やっぱり、人はひたむきに頑張っている人を応援したくなるものです。それが身近な人なら尚更でしょう。頑張っている姿や自分の素直な気持ちを恥ずかしがらずに出してみましょう。案外、思ってもみない人から応援してもらえるかもしれません。

②自分からその人を応援する

日頃から、周りの人を応援したり手伝っている人は、何かあった時にみんなから応援してもらえます。応援して欲しい人がいたら、自分から先に相手を応援しましょう。イベントや展示会や講習会へ行ったり、ブログなどで宣伝したり、記事をシェアしたり、相手が喜ぶコメントを書き込んだりと出来る範囲でやってみましょう。相手があなたのことを、いつも応援してくれるから私も応援しようと思ってくれたらいいですね。

*ただし、相手が嫌がる場合はやめましょう。また、あまり頻繁にやりすぎると嫌われる場合がありますので、やりすぎに注意してください。

③初対面からいきなり仕事をくださいと言わない

とはいえ、仕事が欲しい余りに、初対面からいきなり「仕事をください」と言っても、まず仕事はもらえません。何度か会って人間関係を築いた上で、相手の負担にならないように「今度、一緒に仕事をしたいです」とか「何かあったらお手伝いさせてください」と明るく言ってみましょう。タイミングが合えば、仕事がもらえるかもしれません。その手間やお金を惜しむ人は最初から無理でしょう。

 

実は、私は今まで大きなターニングポイントには、いつも影響力のある人から応援してもらっていました。でも、自分から仕事をくださいと言った訳ではないのです。いつも、相手の方から「こんなことをやってみない?」「あんなことをやってみない?」とお誘い下さったのです。だから、そんな時は迷わず「やらせてください」とお願いしました。

たぶん、影響力のある人はあざといのは嫌いです。実力もないのに下心のある人は相手にしてもらえません。だから、やっぱり日頃の地道な努力が大切です。

とはいえ、そういう人の目に留まらなければ応援してもらうことは出来ませんから、自分から応援して欲しい影響力のある人のいるところへ出向いていくのも大事です。そういう人はどこにいるのか、どうやったら会えるのか、考えてみてくださいね。

セミナーのお知らせ

9月25日(月)21:00~21:30には、オンライン・ママ大学のオープンキャンパスで「ブランディング」についての無料のミニ講義を行いますので、ぜひ聞きに来てください。詳細はまた近くなったらお知らせしま〜す♪

《ママのための起業準備講座》(オンライン・ママ大学)

日時:2017年10月14日(土)、10月22日(日) 21:00~22:00
料金:オープン記念価格 1回 3,000円 2回 6,000円
講習方法:zoom(オンライン)

詳しい情報はこちらをクリック 

《WordPressでホームページを作る講座》

日時:2017年10月7日(土)13:15~16:00
場所:サウスフラットシェア JR渋谷駅から徒歩8分の会議室
講師:井手 仁(いで じん)

詳しい情報はこちらをクリック

*会場の都合で日程が変更になりましたので、ご確認をお願い致します。

Follow me!