【受講生紹介】プランティングフラワー協会・大山圭子さん


­今日は、2017年4~7月に学んだ、プランティングフラワー協会の大山圭子さんをご紹介します。

プランティングフラワー協会 会長  大山圭子さん
プランティングフラワー協会認定講師/高齢者アート研究会会員/アクティビティ ディレクター
介護福祉士/デイサービス勤務
ラッピングペーパーとダンボールで作る高齢者アート・プランティングフラワーの講師として介護施設職員さん向け教室を開催。創作アクティビティの質の向上を目指しています。

プランティングフラワーとは、ダンボールの厚さを利用して、その表面にラッピングペーパーなどで作った花弁や葉を差し込むことで、半立体的な花の造形を行うもの。差し込む=植える=plantで、プランティングフラワーと名付けられました。看護師で漫画家でもある長瀬教子氏が、介護の現場に「大人」がする遊びとしてふさわしい本格的アートの要素をもったアクティビティを作りたいと、開発・普及したものです。

Hobby Style(ホビスタ)より引用
http://hobbystyles.jp/special/201709_1/

それを引き継ぎ更に広めるために、大山さんは「ハンドメイド作家講座」を受講しました。

プランティングフラワー協会設立の準備と認定講座の内容やカリキュラム、料金などを一緒に考えました。ブログやホームページも新しく作りました。お陰で認定講座はいつも満席。遠方から新幹線で通い講師の資格を取る生徒さんもいらっしゃいます。それは、やはり大山さんの明るく誠実なお人柄とセンスのいい作品の為せる技だと思います。

先日、みんなでつくるハンドメイド情報サイト「Hobby Style(ホビスタ)」にも掲載されました。(運営/一般社団法人日本ホビー協会)

「役に立ちたい」気持ちを叶える シルバー向けクラフト「プランティングフラワー」
http://hobbystyles.jp/special/201709_1/

これからも、介護の現場や高齢者のアクティビティとして、ますます注目のプランティングフラワー。
11月10日(金)〜12日(日)にパシフィコ横浜で開催のHandmade MAKERS’にも出展しますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

*ワークショップで体験できます(10/12 11:30〜14:30)
Handmade MAKERS’ 2017年11月10日(金)~12日(日)パシフィコ横浜A・Bホール

※文中の「プランティングフラワー」は登録商標です。

大山圭子さん(kei*laboさん)のブログ「高齢者のためのエコなアート・プランティングフラワー教室@横浜・東京」

プランテイングフラワー協会ホームページ

Follow me!