自分の作品を直接見てもらえるイベントや展示会でチャンスを掴むために大切なこと



2016年「デザインフェスタvol.44」出展の様子

自分の今のレベルを確認するには、イベントや展示会へ出て他の素晴らしい作家さんの作品を見たり、お客様の反応をみたりすることが有効です。

私は5年前に、久しぶり(海外に行っていたり、体調不良だったため)に「日本ホビーショー」を見に行ってから、いつかここにハンドメイド作家として出展しようと心に決めました。そして、近くの小さいイベントから準備を始めて、今年の春に「日本ホビーショー」に出展しました。

今はイベントがたくさんありますが、ハンドメイド作家にチャンスが多い首都圏のイベントは「日本ホビーショー」「Handmade MAKERS’」、イラストレーター・クリエイターにチャンスが多いイベントは「デザインフェスタ」「クリエイターEXPO」じゃないかという気がします。(これは私の個人的な感想ですから、もっと他にもあるかもしれません。また、ジャンルによってはジャンルに特化したイベントのほうがいい場合もあります。)

でも、いきなりそんな大きなイベントに出展してもチャンスを掴むことは出来ません。だから、まずはお客様として行ってみることをお勧めします。

・自分は何をやりたいのか?
・どんな作家が出ているのか?
・どんな作品が人気なのか?
・人気のブースはどんな工夫をしているのか?
・客層は自分の作品に合っているか?
・主催者はどこなのか?
・メディアやバイヤーはどんな企業が来ているのか?
・出展した人はその後どんなチャンスを掴んでいるのか?

そんなことを観察しながら回ると、自分に合うイベントが見つかるんじゃないかと思います。そして、イベントに出る時は商品構成、ディスプレイ、チラシや名刺やショップカード、ブログやホームページなどをしっかり準備してから参加することをお勧めします。

当スクールの受講生も「ハンドメイド作家講座」でハンドメイド作家として働くための基礎を学んだあと「イベント出展講座」で効果的なイベント出展の方法を学び、昨年秋から「Handmad MAKERS’」「デザインフェスタ」「日本ホビーショー」などの大型イベントに出展し、次々とチャンスを掴んでいます。

この秋は、某所でも参加者限定の「イベント出展講座」を開催します。

11月10日(金)~12日(日)は、パシフィコ横浜で開催の「Handmade MAKERS’」に出展しますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

Handmade MAKERS’ 2017年11月10日(金)~12日(日)パシフィコ横浜A・Bホール

*大型イベントは審査や抽選がありますので、応募しても出られない場合があります。

Follow me!