ハッキリと映像で見えることは現実化する


先日、都内の映像&アニメーション会社に所用があり行ってきました。社長や会社の方に会社概要や事業内容を丁寧にご説明いただき、今まで知らなかった世界にドキドキ♡ あ~、もっと若かったらこんな仕事もやってみたかったなぁなんて思いました。CGや映像の世界は技術や流行の移り変わりも早く、それをキャッチして人とは違うアイディアを商品化していくのは楽しくやりがいのあるお仕事ですね。

実は、私は小さい頃から作りたいものが額の前あたりに映像で見えます。・・・なんていうと特殊な感じがしますが、たぶんデザイナーやクリエイターにはこの能力が備わっている人がたくさんいるんじゃないかな?だってそうじゃなきゃ、今までにないものを生み出すことはできませんよね。(見え方は個人によって違うようです)

私の場合は一度寝て、目覚めた時によく映像が浮かんでいます。だから、ニットをデザインするときなどは毛糸をよく見たり、スワッチ(試し編み)を編んだ後に一度寝ます。そうするとアイディアが浮かびやすいです。

最近、やりたいことを一通りやってしまったので「この先どうしようかな?」「一度全部手放してもいいかな?」なんて思っていたら、またまた今日、不思議な映像が浮かんできました。私のよく知っているMさんと、今度平塚に講演会に来るSさんとのコラボレーションです。

早速、Mさんに連絡すると「いいですね~。やりましょう。」ということになったので、企画書を作って交渉することになりました。いや~ワクワクしますね。だって、私には来年その二人が主催でイベントをすることが見えているのですから。(笑)

以前、友人が「ハッキリと見えることは現実化する」と言っていたのが印象的です。ハッキリ見えたら、それに向かってやるべきことをやるだけ。私はやっぱりこういう企画や交渉をするのが好きなようです。実現に向けて頑張りますね。

「Twilight Merry go round」
朝焼けの中をかけめぐるメリーゴーランドを
段染モヘアと編み込み模様で表現しました。

Follow me!