人を育てるということ


渋谷クロスFM 加藤望の渋谷仕事大学出演

ハンドメイド作家育成の仕事をはじめてから、そろそろ2年半になります。その前から、個人的に何人か育ててきたので実質は5年位でしょうか? 3人の子供の子育ては23年になります。

最近、人を育てるというのは、自分を育てることなんだなぁとつくづく感じています。手を出し過ぎてもダメ、ほっときすぎてもダメ、自分に軸がないとブレてしまいます。

私はちょっとせっかちなところがあるので、常に未来の姿を思い描いて、先手、先手で動いてしまいます。でも、生徒さんは初めての経験が多いので、先が見えるように案内したり、少し待っていたりするのが大事なのかなと思います。まだまだ私も修行中ですが、最近ようやくペースが掴めてきました。

この仕事をしていて一番嬉しいのは、生徒さんたちがどんどん自分の頭で考え、行動し、成果を出して、自分のやりたいことを実現していく姿を見ることです。もちろん、人によって経験も実力も意識も違いますので、進み方はマチマチですし、途中で失敗したり、挫折したり、方向転換することもあります。でも、そういう経験の全てが、今後の糧になると思うので、あまり手を出し過ぎずに見守ることにしています。

私は家系的に職人の家庭に生まれ(祖母が和裁士、父が建具技士、叔母が服飾学校の先生)、小さい頃から手先が器用で、大人になってからは専門的に色々学びました。途中、家族の反対や、看護師の仕事や、3人の子育てや、2回の海外赴任や、6回の引っ越しや、自身の病気や、親の介護など、たくさんの遠回りもしましたが、25年以上ハンドメイド・ホビー業界に関わり働かせていただいてきました。

それに加えて昨年から、自治体や商工会議所などの起業支援の方たちとも関わらせてただくようになり、更に視野が広くなりご縁が広がりました。

この経験を生かして、これからはもっとハンドメイド・ホビー業界を盛り上げ、活躍できるハンドメイド作家・講師・デザイナー・クリエイターを育てていきたいと思っています。

お陰様で、来年の予定も少しずつ埋まり始めています。オンライン・ママ大学の広報企画部長としても、来年は皆さんがもっとワクワクすることを仕掛けていきますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね♪

な~んて、実は一番楽しみにしているのは私なのです。 だって、やりたいことを考えて、企画書を書いたり交渉したりして、それが実現した時の嬉しさと言ったら・・・!もう最高なのです♡

 

お仕事のご依頼やご相談はこちらからお願いします。

 

Follow me!