あなたはお客様のニーズに応えられているか?


私は、ハンドメイド作家やデザイナーは夢を売るのが仕事だと思っています。

だから、いつもお客様に笑顔になって欲しい。お客様のニーズに応えたい。

もちろん、自分の好きなことや個性を大事にする必要はあるけれど、お客様のニーズがない事をやっても仕事としては成り立たないんじゃないのかな?

最初から、自分の好きなものを、好きなように作って仕事として成り立つという人は、あんまりいないような気がします。

特にまだ始めたばかりの頃は、とりあえずお客様から求められていることをやってみたらいんじゃないかな?

作って欲しいと言われたら作ってみる。教えて欲しいと言われたら教えてみる。売って欲しいと言われたら売ってみる。ここをちょっと変えて欲しいと言われたら変えてみる。

何でもお客様の言いなりになる必要はないけれど、そうやってお客様のニーズに合わせて変化させることができなければ仕事として成り立たせるのは難しんだよね。

最初は、ほんの小さな仕事かもしれない。もしかしたら、仕事とは言えないような頼みごとかもしれない。でもね、その小さな仕事がまた次に繋がっていくんだよ。

だから、せっかく頼まれたことを自分がやりたい仕事じゃないからって、断っちゃうのはすごくもったいないと思うな。

もしも、本気でハンドメイドを仕事にしたいと思うなら、ちょっと考えてみてね。

12月27日(水)  WordPressでホームページを作る講座 東京渋谷

 

Follow me!