ブログやSNSでの情報発信で気をつけたいこと



今の時代、仕事をする上ではブログやSNSでの情報発信が大切ですが、いくつか気をつけたいことがあります。

ひとつめは、リアルで言えないことは決して書かないこと

ブログやSNSは実名・顔出しをしなくてもできてしまうので、ついつい普段言えないような愚痴や他人の悪口を書く人も多いですよね。ネットの住人は他人の批判や裏話が大好きなので、一時的には読者やコメントが増えて嬉しくなるかもしれません。でも、そういう人たちは本当にあなたのファンではないので、気になる話題がなくなればサーッと離れていくでしょう。あとに残るのは失った信用と後悔だけです。誰かを傷つけたり迷惑をかけたりすれば、自分も同じだけの傷を負うことを覚悟しておいた方がいいでしょう。

次に、自分を実物以上に大きく見せようとしないこと

まだ実績のないうちはどうしても自分を大きく見せようとしがちですが、そういうのは実際に会えばすぐに相手にわかってしまいます。今までたくさんの方とお会いしてブログやSNSを見てきて気づいたのですが、実力や実績のある人ほど自分を低めに見せ、素人ほど自分を高めに見せる傾向があります。だから、情報の発信の仕方やプロフィールも自己流だけではなく、時々は見識のある第三者に見てもらって周りからどう見えているのかを冷静に判断することをお勧めします。

最後に、他人の投稿に一喜一憂しないこと

他人の言うことなんて、所詮は自分には関係ないことです。誰かに心酔したり、自分に言われている訳でもないのに落ち込むのは時間の無駄です。いいと思えばコメントしたり、シェアしたりすればいいし、嫌だと思えば見なければいいだけの話です。そっとフォローや読者登録を外したり、ブロックをしてもわざわざ公言する必要もありません。私の場合は、気になる投稿を見かけた時は、わざとその人とは全く別の話題の記事を書きます。そうすれば不毛なネットの嵐に巻き込まれることもありませんし、心がかき乱されることもありません。自分の心の平静は自分で守るしかないのです。

そんなブログやSNSでの注意点も「ハンドメイド作家講座」ではお伝えしています。来春、また「ハンドメイド作家講座」を開催する予定なので、気になる方はチェックしてくださいね♪

こちらのホームページ講座でも、ご希望があればアドバイスします。
12月27日(水) WordPressでホームページを作る講座  東京渋谷

SNSマーケティング担当者がおさえるべきFacebook、Twitter、Instagramの使い分け

いい記事を見つけたのでリンクしておきます。

Follow me!