やらないことを宣言してみる


以前の私は、何でも卒なくこなしてしまう器用貧乏な性格で、ついつい自分の事よりも周りの人のことを優先してしまっていました。相手の顔色や言葉遣いから気持ちを汲み取って、相手の喜ぶことをする代わりに自分の気持ちを押し殺していました。だから、自分の本当にやりたいことができなかったり、無理をし過ぎてしまうことがよくありました。

15年前に、3人の小さい子供を連れてのアメリカ生活で体調を崩してからというもの、できないことが増えました。でも、そのお陰で、本当にやりたいこと・自分のやるべきことしかできなくなったので、ようやく自分の好きな道に進めるようになりました。

それ以来、人からの頼みでもできないことを断ったり、嫌なことは嫌だというようにしているのですが、元気になるとついつい余分なことまで引き受けて、やりたいこと・やるべきことができなくなってしまいます。

だから、今年はやらないことを宣言してみようと思います。

① 今、自分がやらなくてもいいことはやらない

② 何でも安請け合いしない

③ いつもいい人の顔をしない

④ スケジュールをいっぱいにしない

⑤ 人と比べて一喜一憂しない

⑥ 私のエネルギーを奪うだけの人と付き合わない

⑦ 睡眠や休息を削らない

⑧ 家事・育児は必要最低限

こんな感じかな~? (*^^)v

この2~3年でずいぶん気持ちと体調が落ち着いてきました。自分の軸が通ってきたというか、覚悟が決まってきたというか、本来の自分自身の姿にようやく戻れたような気がします。ちょっとやそっとのことでは動じない強い気持ちが蘇ってきました。ほら、やっぱりバスケ歴12年、スポコン世代ですからね!?

あなたもやらないことを宣言してみませんか?きっと、もっとやりたいことができるようになりますよ。

Follow me!