仕事を頼んでくれる相手は、あなたのホームページやブログをよく読んでいる


最近、色々な方とお仕事させていただく機会が増えているのですが、お仕事を頼んでくださる方が私のホームページやブログを隅々まで読んでくださっていてビックリします。

プロフィールから、活動理念、サービス一覧、作品集や、受講者の声まで。「えっ、そんな細かいところまで読んでくださったの?」と、ドキドキします。それを知ってから、なお一層ホームページやブログのメニューや表現方法を、読者の方にわかりやすく工夫する様になりました。

でも、そうやってお仕事を頼んでくださった相手とは、最初から思いが伝わりやすくスムーズに物事が運びますし、コミュニケーションも取りやすいので本当に助かっています。やっぱり、ブログには書いている人の思いがこもるので、それを好意的に受け取ってくださる相手とは仕事がしやすいですよね。

今日も、電話でセミナーの打合せをしましたが、事前のメールと15~20分の電話で内容が決定し、次回の打ち合わせまでにスライドや資料を作ることになりました。こんな風にスムーズに物事が運ぶのは、やっぱりホームページやブログのお陰かもしれません。

もちろん、仕事相手は慎重に決めた方がいいし、普段は事前に直接お会いして打合せすることが多いのですが、こうして信頼して選んでくださる方が増えてきていることが本当に嬉しくて、ありがたい事だと思っています。

だから、ホームページやプロフィールには、できる限り相手が信頼できる正確な情報を書いた方がいいし、ブログには自分の思いを素直に書いた方がいいと思います。私もますます気を引き締めて、信用に応えられる仕事や情報発信をしていきますね。

Follow me!