目標を達成したいなら、すでにやってる人に聞け


何か目標を達成したい時にあなたはどうしますか?

自分で調べて、まずはやってみる?
どこかへ学びに行く?
誰か知っていそうな人に聞く?

この中で
一番やってはいけないのは
まだやったことのない人
やったけどできなかった人に聞くことです。

実は私は、結婚式のウェディングドレスは
自分で作るのが小さい頃からの夢でした。

だから、23歳で結婚した時
事前にデザインを考えて
作り方の本を何冊も探して
レースのクラシカルなドレスを
作りたいと考えていました。

ところが、周りの編物友達や
レースのお店の人にその本を見せると
「そんなの無理だから、
もっと簡単なのにしたほうがいいよ。」
と、みんなが言うのです。

当時、若かった私は
母親位の年代の人たちに言われて
だんだん弱気になって来ました。だから
「そうかな~?じゃあこっちのデザインで」
と材料を買う時に変えてしまったのです。

そして、ドレスを作り始めました。
ドレス自体は製図から1週間ぐらいで完成し
パールとスパンコールを付けるのに
看護師の仕事をしながら2ヶ月かかりました。

そして、結婚式当日。
来てくれた友達はみんなドレスを褒めてくれました。
でも、だんだん話が弾んでくるうちに
「こんなにすごいのができるなら、
あっちのドレスもできたね。」
なんて、信じられないことを言うのです。

そしてその時私は、彼女たちが誰一人として
今までドレスを作ったことがない事に気が付きました。

なんで、もっと早く確認しなかったんだろう?
だって、私はその時23歳だったけれど
すでに洋裁歴18年、編物歴15年
彼女たちよりずっと経験豊富だったのです。

それ以来、私はやったことのない人に
意見を求めるのをやめました。

まずは自分で考えてやってみて
それでもわからない時は調べたり
すでにやっている人に会いに行き
やり方を教えてもらうことにしました。

でも、すでにやっている人は
かなり実力のある人ですから
普通に過ごしていては知り合うことはできません。
やっている人に会える確率が一番高いのは
学校へ行くか、その人の生徒になることです。

目標を達成している人は
それをやることが当たり前ですし
いつもどうしたらできるのか?
もっと良くするにはどうしたらいいのか?
を考えています。

そういう思考を空気を吸うように
身につけることがとても大切です。

そうすれば自然とあなたの付き合う人や
周りの環境もどんどん変わっていって
やりたいことが現実になるでしょう。

 

Follow me!