ハンドメイド作家講座や本のご感想をいただきました


image
 

ハンドメイド作家講座を受けた受講生の方や、本をご購入下さった方から感想が届いていますのでご紹介します。
 

ヴィーガンイラストレーターのなかじまともこさま

確かにイラストレーターでも、手芸作家でも、活動をする上でも大切な事は同じだなと思いました。沼里さんの解説には、後から続くクリエイターへの愛情がぎっしり!作家活動は失敗しながら進む事も出来ますが、大切な税金の事や、作家としての心構え、どのような立場を選んで仕事をするかなどの内容は、先に知っておいた方が、確信して進めると思いました。作家は、自分の作品と対峙する時間が最も必要なので、悩んでいる時間はもったいないのです。

 

シルバークレイアートのkuru-silverさん

当初は、受講するか悩んだ講座でしたが、受講が終わって今になると受けて良かったなと、思います。もちろん、この一冊にぎゅーっと沢山の内容が詰まっていますが、著者である沼里さんも講座開催中によく言っていましたが、「お伝えするのに時間が足りません!」っていう位、沢山のお話しや、受講生達の質疑応答がありました。もしも、この一冊を読んで興味が湧いたならば、是非、参加する事をお勧めします。どんなに些細な事でも、どんなにつまらない事でも沼里さんは、一緒に考えて答えの導き方の相談に乗ってくれました。そして、大人になると利害関係が邪魔をして中々出来ない、新しいお友達も出来たりしました。どちらかと言えば、内気な方が多い、ハンドメイド作家さん、一人もいいけど、仲間がいると又、違う楽しさが出来てきます。みんなドキドキしながらの自己紹介でしたが、最後には和気藹々。きっと主催の沼里さんのおかけだと思います。

 

オリジナル手編みニットの楽編(らくあ)さま

講座を開設して活動を続けている事は凄い事だけれど「本を出版したい」と言う思いを形にされた事。この熱量ってやっぱり凄い事なんだと改めて思います。この本を読んだからって、作家(手芸デザイナー)になんて勿論なれないです。「なってみたいんなぁ~」の「なぁ~」じゃダメなんだって改めて感じました。
講座を受けて、新しい出会いがありました。沼里さんが講座を開いてくださった事から始まっていた訳ですよね。感謝です。そして、興味を持った方達が集まった。そんな方達だから、持ってる夢、思い、悩みは近いものがあります。制作する分野は違いますけどね。だから、その後も交流が続いているし、存在は大きくて凄く励まされています。大切にしたいと思ってます。やっぱり「動く」事が大切ですね。最近、また全てに関して下がってるからなぁ~。いかんな。頑張りましょ!!そして「出会い」は本当に大切。悩みを打ち明ける、受け止めてくれる。私はそんな仲間って必要だと思っています。勿論、解決するのは自分なんだけれど、支えは必要だよね。

 

革職人のはしかわひかるさま

こうゆう書籍はなかった。主に作り方が載ってる本がほとんどやけど、作れるようになってからどうやって販促していくとか、教えることやりたいならどうするとか、個人事業主になったら確定申告とかどうするとか、初めての時に気になる事が網羅されてる。読みやすいけど、めっちゃ勉強になる!!ハンドメイド作家になりたい人は読むべし!!

 

Smile Decoway! の高山智子さま

沼里先生は長年ハンドメイドに携わり、作家としてのご経験、あるべき姿ををこの本で余すことなく伝えて下さっています。ご自分で苦労なさって得た経験を、惜しみなく披露して下さる…同士の成長を羨むのではなく、むしろ受け入れて共に成長させてくれる。心からハンドメイドを大切に、そしてハンドメイド界の発展を願うからこそのそのお気持ち、とても尊敬しています。

 

ハンドメイドを仕事にしていきたい方たちのお役に立てているようでよかったです。これからも更に講座の内容をわかりやすくして、皆さんの活動の後押しができるような企画を考えていますのでどうぞよろしくお願いいたします。

次回は6月18日(土)写真講座です。写真がうまく撮れると作品の魅力がより伝わります。
今からでも間に合いますよ!

写真講座

ブログ講座

第3期ハンドメイド作家講座

 

Follow me!