あなたの作るものが売れない理由


IMG_0008_NEW

パイナップル編みのバッグ「Amu」掲載

 

ハンドメイド作家ってただ自分の好きな物を

手作りして売ればいいと思ってる?

 

・・・

 

だからあなたの作品は売れないんだよ。

 

だって、そうでしょう?

誰が作ったのかわからない

流行ってもいないものを

お金を出して欲しいと思う人がいる?

 

売るためには、今何が流行っていて

何が売れているか分析しないとね。

そして、自分は何を作りたいのか

何が得意なのかを良く考えて

デザイナーになったつもりで

自分のブランドイメージを固めて

作品を作らないと。

 

小手先だけの売る技術を学んで

自分や作品をよく見せたとしても

最終的には本人に

基本的な技術やデザイン力がないと

メッキはすぐに剥がれ落ちちゃうんだよ。

 

それにね、いつか手芸メーカーや出版社と

働きたいと思うなら業界のしくみや仕事の流れ

ファッション業界の仕事の仕方も知らないと

長く続けていくことは難しいんだよね。

 

ただ、ほんの一時ハンドメイドを楽しんで

少しのお金が稼げればいいと思っているなら

別にいいけど、将来もずっとハンドメイドを

仕事にしたいと思うなら

もっと基礎から学んだ方がいいと思うよ。

 

逆に、基礎を学んで技術力のある人は

いつまでも修行なんてしてないで

どんどん自分で仕事を見つけて

活動していかないと!

学校を出たり、資格を取っただけで

誰かが自分の才能を見つけて

引っ張ってくれるなんて幻想だから。

そんな考えじゃ仕事をしないで

一生、修行で終わっちゃうよ。

 

ま~、こんな厳しいこと言うから

「私には無理です・・・」なんて

やる前から挫けちゃう人がいるんだけど…。

ゴメン!私、嘘はつけないんだよ。

 

ま〜、私も今まで本当にたくさん失敗して

もっとボロクソに言われて

自分から積極的に活動したお陰で

今ハンドメイドが仕事になっているので

あの時の◯◯さんの愛のある

厳しいアドバイスに感謝してます。

 

第3期ハンドメイド作家講座

写真講座

ブログ講座

Follow me!