ハンドメイドコンテストに入賞するコツ


日本ヴォーグ社「毛糸だま」黒ゆき子のセーター塾入賞
「Merry go round」

クロバー・アミュレケースコンテスト優秀賞

昨日、友人と話していて気が付いたのですが、私は大の分析好き。

今までにハンドメイド・写真など様々なコンテストに120回以上応募して100回位入賞しています。

一例をあげると

コンテスト名 主催
毛糸だま
黒ゆき子のセーター塾
花丸(大賞)他多数 日本ヴォーグ社
第3回ほのぼの写真
コンテスト
最優秀賞 富士フィルム
毛糸作品コンテスト 最優秀賞 毛糸のポプラ
アミュレケース
コンテスト
優秀賞 クロバー
第10回フェリシモ
クチュリエ大賞
アレンジ賞 フェリシモ
ステッチイデー
刺繍作品コンテスト
フジックス賞
クロバー賞 他多数
日本ヴォーグ社
第3回ビーズグランプリ 佳作 日本アートアクセサリー協会
第3回パンドラ大賞 入賞 パンドラハウス

 

どうしてそんなに応募したのかというと、傾向と対策を考えて入賞するコツを探るのが面白かったから。自分で言うのも何ですが、すごくマニアックですね⁉

だから、同じコンテストに何回も応募しています。過去の入賞作品を全部調べて、どういう作品が入賞するのか傾向を割り出し、コンテストの趣旨、審査員の好み、テーマ、季節、デザイン、技法、素材など、様々な要素を組み合わせてデザインを考えて応募していました。その結果、入賞確率80%以上、ほとんど上位入賞しています。

その分析結果を元に「ハンドメイド作家になりませんか?ブティック社」「自分のブランドを立ち上げる!ハンドメイド作家 売れっ子になる法則・ナツメ社」の書籍では「コンテストに入賞するコツ」をご紹介しています。

 

ハンドメイドコンテストに入賞するコツ

1.傾向と対策を分析する

まずは、応募するコンテストの過去の入賞者の作品や審査員の傾向を分析しましょう。
①今まで受賞したことのない作品
②今までの受賞作品よりクオリティの高い作品
③自分のオリジナリティや時代性が出ている作品
④審査員の好みの作品
これらのポイントを押さえれば入賞する確率が高くなります。

2.コンテストの趣旨を理解する

コンテストによって入賞しやすい作風は変わってきます。独創性を重視するコンテストなら、大胆で個性的な作品、ママと子ども関係のコンテストなら、簡単で手作り感のある作品など、応募先の主旨をよく理解することが重要です。応募事項もよく読み、テーマの中で個性を出せるようにアイディアを練るといいでしょう。

3.季節感を大切にする

コンテストの結果発表の時期にマッチした作品も入賞しやすくなります。例えば3~5月に結果発表があるなら「春」を意識します。お正月、ひな祭り、夏休み、ハロウィーン、クリスマスなど、季節のイベントに合わせるのもいいでしょう。また素材なども工夫してみるといいでしょう。

4.作品のよさをアピールする

応募作品の写真は、必ず作品にピントが合っていてきれいに撮れたものを送りましょう。天気のいい日の午前中に撮るのがおすすめです、また、作品の説明はポジティブなことだけを書きましょう。例えば、作品を作るきっかけやこだわった部分などを書くといいでしょう。

 

以上の4つのポイントに注意すると、コンテストに入賞しやすくなります。実際にこのポイントを意識してコンテストに応募した受講生たちは次々とコンテストに上位入賞し、書籍に掲載されたり、展示会で展示されたりして、次のチャンスを掴んでいます。ぜひ、あなたも、これらのポイントに注意してコンテストに応募してみてくださいね。

詳しくハンドメイドの仕事を知りたい方はこちらの2冊の本がおすすめです。

また、もっとご活躍したい方のために直接学べる講座も開催しています。こちらの講座では本には載っていないプロとして活躍する秘訣なども教えていますので、皆さんどんどん夢を叶えていっています。

今年は更にパワーアップして、ハンドメイド作家の皆さんにとってチャンスの多い内容にリニューアルして秋頃開催予定です。募集開始のお知らせまで、もうしばらくお待ちくださいね。

日本ヴォーグ社「ステッチイデー」ブックカバーコンテスト クロバー賞
参考文献:ABECEDAIRES FANTAISIE

第3回パンドラ大賞 ニット部門入賞

フジフィルム第3回ほのぼの写真コンテスト 最優秀賞「佳き日」

日本ヴォーグ社「毛糸だま」菅原由紀ニットコンテスト入賞
日本ヴォーグ社「ステッチイデー」ブックカバーコンテスト入賞

第10回フェリシモクチュリエ大賞 アレンジ賞

毛糸のポプラ「ニットコンテスト」最優秀賞
糸:リッチモア・トワイライト

毛糸のポプラ「ニット作品コンテスト」入賞
糸:リッチモア・トッピングモール

25年以上前の作品もありますが、やっぱり私はカラフルで可愛いものが好きなんだなぁ。どれも愛着のある大好きな作品です💕

Follow me!