スマホやデジカメでも簡単に素敵な写真が撮れるよ!


今日は第2期の方の写真講座を
受ける前と受けた後の
写真の変化をご紹介します。

FotorCreated1

まずは、スワロフスキーを使ったアクセサリー作家の高山智子さん

前(左):せっかく着画でとっていますが、アクセサリーからピントがずれているのでぼけてしまい、スワロフスキーの輝きもパールの立体感も感じられません。

後(右):アクセサリーにピントが合ってスワロフスキーの輝きも感じられる写真になりました。アクセサリーを引き立たせるナチュラルなレースやお花が独特の世界観を出しています。

すみさんのアドバイス通りに撮ったら、スマホでもこんなに素敵な写真が撮れるようになりました。ブログやFacebookにアクセサリーの投稿をすると、見てくれた人からすぐに注文が入って完売してしまいます。写真一つでこうも違うのかと驚いています。

 

FotorCreated

続いて、クロスステッチデザイナーの鈴木祥子さん

前(左):クロスステッチを真上から撮っています。画面がやや暗くスパンコールが光りすぎてしまったのも気になります。以前デザインを盗まれてしまった経験があるため、写真講座を受ける前はものすごく小さい画像をブログに載せていたのでクロスステッチキットやチャートの売り上げもイマイチでした。

後(右):光を上手く利用したり、さりげなくグリーンをあしらって明るくクロスステッチが引き立つ写真になりました。

だいたいスマホかデジカメで撮っています。講座で模倣・転載防止の方法を学んだので、安心して大きい写真を載せられるようになり、キットやチャートの売り上げが伸びて嬉しい悲鳴を上げています。

 

やっぱりネット時代の今は写真が大事ですよね。
すみさんは写真だけでなくコーディネートも
得意なので色々アドバイスしてもらえますよ。

沼里もハンドメイド作家の立場からの
アドバイスやアシストをしますので
安心してご受講ください。

少人数で実習の時間も多く取りますので
今までとは全然写真が変わります。
その驚きをぜひ体験してみて下さい!
ハンドメイド作家以外の方も参加できます。
(当日現金払いOKです)

写真講座のご案内

Follow me!