次女の吹奏楽部定期演奏会


先日、高校生の次女の吹奏楽部定期演奏会がありました。市民会館での演奏会は三部構成で、なかなか聴き応えがありました。

次女は、高校生になってからクラリネットを始めたのですが、1年間練習してだいぶ演奏が上手くなってきたようです。私は楽器の演奏が何もできないので、こういうコンサートを聴くと楽器が演奏できるっていいなと思います。


長女も高校で弦楽部(ヴァイオリン)、大学で吹奏楽部(ドラム)だったので、毎年演奏会に行っていましたが、何か夢中になれるものがあるっていいですね。ここまで息を揃えて演奏するには、毎日いっぱい練習したんだろうなぁと思うと感慨深いです。

次女は、家に着いたら「5分だけ寝て、お風呂に入る」と言っていたのに、そのまま朝まで寝てしまいました。よっぽど疲れていたんでしょうね。お疲れ様でした。

明日から4月、長女が新人研修で2ヶ月間いなくなってしまいます。少しずつ家族の形も変わってくるんですね。嬉しいような、寂しいような…。変化を受け入れて、無理せずいきたいと思います。

Follow me!