身の回りにいる5人の平均が今と未来の自分を作る


よく、自分の身の回りにいる5人の平均が今と未来の自分を作ると言われていますが、付き合う人というのはとても大事だなと思います。

時々、変わりたいのに変われないという人がいます。そういう人は、大抵「そんなこと大変だからしなくていいよ。今のままで十分幸せなんだから、そのままでいいんじゃない?」という人と過ごしています。

いつも一緒にいる人にそう言われれば、たとえ本当は変わりたいと思っていても「そうだね。今のままで十分幸せだしね。このままでいいよね?」という気持ちになるでしょう。そう思っている限り、これ以上進歩することもないし、自分の願いを叶えることはできないでしょう。だって、他の人はもっともっと努力をしているのですから。

実は私も、以前はそんな気持ちでした。15年前に、夫の海外赴任中に体調を崩して、強い薬の副作用で15Kgも太ってしまって以来、どうしても自分の姿を受け入れることができませんでした。だから、もう人前に出るのはやめようと思って、実際に10年くらい自分から人前に出ることはしませんでした。

友人から「ホームページを作ってみれば?」とか「イベントに出てみれば?」と勧められても「私は機械音痴だから。」とか「だって疲れるから。」とか言い訳ばっかりして全然やりませんでした。

でも、ある出来事がきっかけで、自分からブログをはじめて外へ出ていくことを決心しました。それは本当にショックな出来事で、1週間ぐらい落ち込んでいたのですが、ある日ふと「あぁ、これはきっと、私に外に出なさいということなかもしれないなぁ。私の意志が固いから、神様はきっと失敗という形で私に教えてくださったのかなぁ?」と思いました。

その時に、周りにいたハンドメイド友達が「沼里さんは、いつもニコニコして自分の好きなものだけ作っていれば大丈夫♡ なんの心配もいらないです。」と言って励ましてくれたのも大きかったです。そのハンドメイド作家さんとは、2年間一緒にイベントに出たり、PTA講習会をやったりしました。お陰で失敗からの3年間で、今までやりたかったハンドメイドの仕事が次々と出来るようになっていきました。

その後、付き合う人はどんどん変わっていきましたが、その時その時でとても素晴らしい人たちに恵まれているので、いつもありがたいなと思っています。時々、合わない人や離れて行ってしまう人もいますが、それはそれで学びだと思って、その時の行動や気持ちは記憶にとどめて次の教訓にしても、感情は引きずらないようにしています。

結局、どんな人と一緒に過ごすのかは自分の意志の力が大きいのかもしれません。愚痴や悩みを言い続けていればそういう人ばかりが集まってくるし、自分の目標を達成しようと頑張っていればそういう仲間が集まってきます。

変わりたいと思うならちょっと勇気を出して、自分から行きたいところへ飛び込んでみるのも必要かもしれませんね。

4月26日(木)~28日(土)、日本ホビーショーに出展します。ぜひ遊びに来て下さいね。
第42回 2018 日本ホビーショー

Follow me!