第42回2018日本ホビーショーが無事に終わりました


今日は、4月26日(木)〜28日(土)に東京ビッグサイトで開催された「第42回2018日本ホビーショー」の2日めと3日めの様子をお伝えします。

2日めは「加藤麻衣子のミツロウキャンドルを作ろう」と「栗原美也子ハーブの香り広がる小箱&ボード」のワークショップを行いました。

どちらも朝からひっきりなしにお客様が訪れて、楽しい手作りの時間を楽しんでいただきました。ご参加くださった皆様、ありがとうございます。

プースにもたくさんのお客様が会いに来てくださいましたよ〜♪

皆さんにお会いできて嬉しかったです。いただいた差し入れはみんなで食べました。ありがとうございます。

ミンネのハンドメイドマーケットにも、ちょこっと行ったのですが、広すぎて探しきれず・・・、行けなかった皆様ごめんなさい。

夜は、中央ステージで開催の作家交流会・ラバーズパーティに参加しました。美味しいお料理と楽しい趣向に癒されて「あと1日頑張ろう!」という気持ちになりました。

続いて3日めの最終日は「雨宮京子のジェルフラワーのピンブローチ」と「岩崎由紀の糸巻きボタンを作ろう」のワークショップを行いました。どちらも1日中お客様が途切れることなく、大勢のお客様で賑わいました。楽しいハンドメイドの時間を過ごしていただきありがとうございます。

この日もたくさんの皆様がブースに遊びに来てくれましたよ〜!

会期中、日本ホビー協会様、出版社様、メーカー様、プレスの方、デザイナーやハンドメイド作家様、ハンドメイド作家スクールの生徒さん、創業塾の生徒さん、ヴォーグ学園の生徒さん、生徒さんのご家族やお友達、起業塾の仲間たちなどなど、たくさんの皆様にお会いできてとても嬉しかったです。

最後にみんなで撤収して、打ち上げに行きました。

今回、12名誰一人体調を崩すことなく、協力しあって自分の分担をきちんとやり遂げてくれました。本当にいい人ばかりで和気藹々、文化祭みたいに楽しかったですね。私が高校時代3年間、文化祭実行委員(長)だったからかしら?ついつい、そういうノリになっちゃいますね。後からボランティアででご協力いただいた皆様もありがとうございました。

生徒さんたちは全員が、初めての日本ホビーショー出展だったので「途中で、こんなに大きなイベントだと思わなくて、どうしようかと思った」とドキドキしたようですが、昨年11月から勉強と準備を重ね、各自が忙しい中で出来る限りの力を発揮してくれました。お陰で次に繋がる飛躍のチャンスを掴んだ人も多いです。

どうか今回できたたくさんのご縁と経験を大切に!次のご自分のハンドメイド活動に活かしていってくださいね。

私も、このような大舞台でハンドメイド作家さんの実習と実践の場を提供し、サポートできたことがとても嬉しいです。これからもハンドメイドを仕事にしたい皆様の応援・サポートをする仕事をして行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

Follow me!