地元の神社にお参りに行っています


ここ何年か、時間があれば地元の神社にお参りに行くことにしています。最近は次女が朝寝坊ばかりしているので、高校に送りがてら毎日のようにお参りしています。

昨日行ったら、目の前にコロコロと梅の実が転がってきました。松の木ばかりだと思ったら梅の木もあったんですね。せっかくなので、拾って持って帰ってきました。

若いころは、神社にお参りするってあまりピンときませんでしたが、年を重ねたせいかこういうところに来ると落ち着きます。

私は特に信仰している宗派はありませんが、神様はきっといるんじゃないかなと思っています。最近は「自分のやるべきことを一生懸命やりますので、どうかお守りください」と毎日祈っています。そうすると、そよそよと風が吹いてくるので、何だか守られているような気がします。

ここの神社は、入口にに大きな池が二つあって、古く立派な松の木には羽衣を着た天女が降り立ってきそうです。亀が甲羅干しをしてたりして…。昔の人もこの景色を見て癒されていたのでしょうか?

先日、おみくじを引いたら大吉でした。おみくじの通りになるといいなぁ。

*画像はiphone7プラスのポートレートモードで撮影してトリミングや文字入れ加工しました。今はスマートフォンでもボケ感が出せるので雰囲気のある写真が撮れますね。

Follow me!