仕事をする相手は、自分と考え方や今まで経験してきた職業が違う人がいい


最近、仕事をする相手は、なるべく自分と考え方や今まで経験してきた職業が違う人がいいなと感じています。その方が、色々なアイディアが出るから面白いことができるし、どんどん仕事が広がっていくからです。

3年前から一緒に仕事をしてくれているMさんは、私とは真逆のタイプで、クールで慎重、どちらかといえばネガティブな性格です。でも、そんな彼女がいるからこそ、失敗のリスクを減らすことができるし、私の考えで上手くいかない時に打開策を出してくれるのです。つかず離れずの距離感で、ピンポイントでアドバイスをしてくれる頼もしい存在だと思っています。

他にも、会社経験の乏しい私に社会で仕事をしていくことの厳しさを教えてくれた人、固定観念やしがらみに縛られていた私の考えを解きほぐしてくれた人、いつも親身になって相談に乗ってくれる人、新しいアイディアで自分の道を切り開いていく人、仕事のヒントをくれたり私に自信を与えてくれる人、クリエイタータイプの私にビジネの大切さを教えてくれた人、いつも私を信じて支えてくれる人、しょうもない愚痴や悩みを聞いて一緒に頑張ろうという気持ちにさせてくれる人、何も言わないけれどいつも静かに見守っていてくれる人、そんなたくさんの皆様に支えられて今の仕事ができているのだと思います。本当にありがたいです。

この頃は、年齢的にも立場的にも、リーダーとして前に出ることが多くなりましたが、いつも独りよがりにならないように気を付けています。常に時代や周りの状況を見ながら、より良い道を見つけていきたい。周りの人からのアドバイスを、真摯な態度で受け止められる自分でいたいと思っています。

実は今朝方、これから一緒に仕事をしてみたいと思っていた方から、仕事に誘われる夢を見ました。びっくりして目が覚めても、しばらく夢なのか現実なのかわからなくてドキドキしてしまいました。・・・正夢になるといいなぁ。(^^♪

Follow me!