誰と仕事をするか、どこで仕事をするかはとても大切


仕事とはご縁がとても大切だと思っていますが、それゆえに誰と仕事をするか、どこで仕事をするかはとても大切です。

生徒さんたちにも、地道に実績を積み上げ、信用に値する仕事をし、付き合う人や言動にも注意するようにとお伝えしています。

そのためには、人を見る目を養うことも大切です。経歴や肩書があるからと言って誰でも信用するのはとても危険です。世の中には人を騙しても平気な人や、利用するだけ利用して価値がなくなったり、自分の身が危なくなったりすると罪を擦り付けて切り捨てる人もたくさんいます。そういう人を見抜けないと自分が消耗して終わってしまいます。

自分が身を置く周りの状況もとても大切です。不平不満ばかり言って自分では行動しない人や、何かをやろうとすると反対したり引き留めたりする人と一緒にいると、自分のやりたいことはなかなかできません。だから、もしもそういう人が周りにいるのなら、なるべく距離を置いた方がいいでしょう。

何か相手に違和感を感じたら、そのままにしないことです。それは心からの警告で、その直感はだいたい合っています。

私は、来る人もある程度厳選しますし、去る者は追いません。人や物に執着すると、たいてい相手に引きずられて飲み込まれます。目立てば目立つほど精神を強く持ち、周りの人の影響から身を守ることが大切になります。

結局は、自分自身の実力で道を切り開いていくしかないのです。

誰かの力を当てにしたり、権力や肩書にしがみついたとしても、実力がなければあっという間にメッキが剥がれて転落してしまうでしょう。

だから、相手の方から「あなたと一緒に仕事がしたい」「あなただからこの仕事を任せたい」と言われるようにならなければ、本当にやりたい仕事はできるようにならないのです。

それはどんな人なのか?
そんな人になるにはどうしたらいいのか?

考えてみてくださいね。私もますます精進いたします。

 

ヴォーグ学園 東京校 1dayレッスン 受講者募集中です

「商業出版をめざす講座」受講者募集中 8/2(木)、8/29(水) 横浜

「WordPressホームページ講座」受講者募集中 8/25(土) 渋谷

さいたま商工会議所主催「第15期さいたま女性創業塾」ただいま開催中です

Follow me!