第3期ハンドメイド作家講座のご感想~「大きな夢」を掲げました~


image

7月16日に「第3期ハンドメイド作家講座」が終了しました。ご参加くださった皆様ありがとうございます。

「みっつのりんごのハンドメイド作家講座」では、ハンドメイド作家・講師としての技術や知識は身に着けたのに、実際の売り込み方がわからなくてイマイチ活躍できていない人達が、活躍できる力をどんどん身に着けています。それは、実際に私が25年以上の経験から成功したことや失敗したことから学んだこと、たくさんの先輩方や仕事相手からアドバイスされたり注意されたことを元に、現代のハンドメイド作家やクリエイターに必要な要素をギュッと詰め込んでお伝えしているからです。写真やブログも現在活躍中のプロの講師から学ぶことができます。

今回のハンドメイド作家講座には、ハンドメイド作家・講師だけでなくイラストレーターや絵本作家、Webクリエイターの方も参加してくれました。そして、お話しているうちにハンドメイドとクリエイターの分野はとても近いことが分かりました。
絵本作家のなかじまともこさんが、先日終了した「第3期ハンドメイド作家講座」の感想を書いてくださったのでご紹介します。

絵本作家 なかじまともこさん

「大きな夢」を掲げました。
まずは絵本作家になる。
そして、絵を雑貨に展開していく。

絵本作家に関しては、前から私のことを知ってくださってる友人や知り合いの方々は、当たり前のこととして知ってくれているので、いつも応援ありがとう!!

雑貨に展開していくことに関しては、私のホームページでポストカード販売ページを準備中です。

実は沼里良枝さんの手芸作家育成講座には、自分の絵を雑貨に展開していく時のアピールの仕方や、考え方が、手芸作家さんと共通するということがわかりましたので、参加することに決めたのです。

新たな気持ちで、『自分を売り出す』ということを客観的に学べたので、とても有意義でした。

昨日が講座の最終回で、『1~3年の目標』、『10年後の目標』と、『行動方針』を発表しました。

これが今日の宣言に繋がりました。

今、フライヤー、イラストや似顔絵名刺、壁画のお話を下さっている方には感謝して、全力投球でお仕事させていただきます。 そのあとは、絵本作家になるための作品作りで、限られた自分の時間を使いたいと思っております。

イラストレーションのお仕事は、私の絵が気に入ってくださったら、ご相談ください。納期のご相談はさせていただくと思いますが、お受けできましたら、全力でさせていただきます。

似顔絵はイベント出展の時の出し物としてやらせていただくこともあると思います。

今回、この宣言に合わせて、このブログの表題も変更しました。
『絵本作家TOMOKOのヴィーガン生活ブログ』
思い切って変更しました!

今まで、色々と悩み続けてきたなかじまさん、答えが見つかってよかったですね。

実は3回の手芸講座の中でも、この3回目が一番大切で役に立つことをお話しするのです。皆さんの決意を聞いて私もとても嬉しくなりました。これからのご活躍を楽しみにしています♡
ほかの皆さんのご感想もまた後日ご紹介させていただきますね。

「第4期ハンドメイド作家講座」「イベント出展実践講座」は9~12月の予定です。
募集開始までもうしばらくお待ちください。

*お陰様でパソコンのメンテナンスが無事に終わりました。通常通り、お問合せに対応できるようになりましたので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2016-07-18 | Posted in ハンドメイド作家講座Comments Closed 

 

関連記事