傾向を分析し、対策を考えて実行するのが面白い


先日、日本ホビー協会から「第7回定時総会報告書」と「第42回2018日本ホビーショーの来場者アンケートまとめ」が送られてきました。

それを見ると、今のハンドメイド・ホビーの流行やお客様が求めているものが見えてきます。実際に日本ホビーショーの場に居合わせて肌で感じることも大切ですが、こうやって数字で見ると更に実感が湧いてきますね。これからのハンドメイド作家育成活動や起業支援にも役立ちそうです。

こちらのホビー白書も面白いですよ。下記のサイトからサンプル版が読めるので、もしよかったら読んでみてくださいね。

 

私は、何かを始めるときは、けっこう色々と調べて比較検討します。傾向と対策を考えるのが好きなんですよね。自分で実験してデータを集めて分析するのも好きです。

高校1年生の時は生物のメンデルの法則授業で、ショウジョウバエの観察をしたのですが、グループのメンバーが全然来ないので約1ヶ月間一人で観察をし続けました。2種類のショウジョウバエを交配して卵を産ませ、次世代のショウジョウバエが成虫化したらストローで吸い取って麻酔で殺し、数を数えて集計するのです。部活に遅れると困るので、朝早く行ったり、お昼休みに行ったり、週末は持って帰ったり。お陰で生物の成績は5でした。もちろん、グループ全員5です。個人的にはちょっと納得がいきませんでしたが「まぁ、いいや」と思うことにしました。(毎日、ショウジョウバエの観察に精を出す方が変な女子高生ですよね?笑)

ハンドメイドや写真のコンテストも120回以上応募して、100回くらい入賞しました。どのコンテストにはどんな作品が選ばれるのか、どうやったら上位入賞できるのか、過去の作品や審査員の好みを分析して応募するのが楽しかったんですよね。お陰で、ハンドメイドコンテストに入賞するコツを見つけることができました。

まぁ、かなりマニアックですよね。でも、たまにはこういうマニアックな人が世の中にいてもいいいんじゃないかな?と思います。好きなことを追及していくのは、とっても楽しいですしね。それで、誰かのお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。(^^♪

ヴォーグ学園 初のオンライン講座 受講者募集中です

「商業出版をめざす講座」受講者募集中 8/2(木)、8/29(水) 横浜

「WordPressホームページ講座」受講者募集中 8/25(土) 渋谷

さいたま商工会議所主催「第15期さいたま女性創業塾」ただいま開催中です

Follow me!