自分がやりたいことを実現するには苦手な事にも取り組んでみること


image-12-650x488

ハンドメイドの仕事も
販売・講師・デザイナー・製作スタッフ
クリエイター、アーティストなど
色々ありますが、私個人としては
講師が一番収入が安定していて
続けやすいように思います。

ただ、やはり
向き不向きというのもありますし
教えるとなればそれなりの
技術や知識も必要になりますから
初心者の人はまずは販売から
やってみたいと思うのかもしれません。

それが悪いことだとは思いませんが
家にいて自分だけの考えで
作品を作って販売し収入を得るのは
普通の人には難しいように思います。

以前の私も出来ることなら
余り人目に触れず作品だけ作って
本の手芸デザイナーを続けたかった。
でも、それではダメだということを
薄々感じていました。

特に私は販売は苦手分野
・・・というか、そもそも
「作ったものを売る」ということに
まったく興味がなかったのです。

だから、作ったものは
作品として保管しておいたり
欲しいという人にどんどん
あげてしまっていました。

でも4年前から編集者さんに
勧められて、イベントに出たり
ネットショップを始めたり
するうちに、だんだんと
苦手意識もなくなってきました。

それに、外に出ると世界が広がります。
たとえこれから販売をする気がなくても
周りの人の素晴らしい作品を見ることは
とても刺激になりますし、人脈も広がり
もっと広い目で世間の様子や
時代の流れを感じられるようになります。

だから、私はこの秋にイベント講座を
開催しようと思いました。

一人一人が努力をして
成功するのはもちろん大切ですが
将来的にもっと自分のやりたいことを
実現できるようになるためには
同じ志を持った仲間を作ること
苦手なこともやってみることが大切です。

今はテクノロジーが進んで
個人で販売・営業が出来るようになり
ひとり起業もしやすくなりました。
その反面、無理をして体調を崩したり
思うような成果を出せなかったり
才能があってもトラブルに巻き込まれて
やめていく人が後を絶ちません。

だから、もっと自分の体を労わって
ライフバランスを保ちながら
働く方法を探しに来ませんか?
同じ志を持った仲間もたくさんいます。
 

第4期ハンドメイド作家講座

イベント出展実践講座

講座の資料請求はこちらから

お問い合わせ

 

2016-08-31 | Posted in ハンドメイド作家講座Comments Closed 

 

関連記事