素晴らしいデザイナーが素晴らしい講師とは限らないという話


027

参考文献:Delices au point de croix

今まで様々な学校や講座、通信教育で
たくさんのハンドメイドやデザイン
製図、写真などを学んできたけれど
必ずしも素晴らしいデザイナーが
素晴らしい講師とは限らなかった。

何人かの有名なデザイナーが
月替わりで講師を務めるというので
ワクワクしながら申し込んだのに
講義にまるで一貫性がなく
ただ単に講師の作品を見て終わり
というガッカリ感満載の講座や

レベルアップするにつれて
生徒の数が減ってしまい
講師がやる気を無くして
最上級講座なのに大したことも
教われず、なぜか鉛筆画を描いて
終わってしまった講座や

ブームで、とあるジャンルが
一時的に人気になったら
自分が人気者になったと勘違いして
レッスン中なのに次の新教室の
生徒集めばかりしていて
ついていかない生徒には
ほとんど教えてくれない講師など

なんだか残念な講座や講師を
何度も体験してきました。
それは大きく有名な学校でも
町の手芸店でもカルチャースクールでも。

だから私は今の時代のハンドメイド作家に
必要なカリキュラムを自分で組み立てて
「ハンドメイド作家講座」を
始めることにしました。
今のおかしなハンドメイドブームから
本当にハンドメイドを仕事にしたい人を
守りたかったから。

この講座で学んだからと言って
必ず人気者になって、お金がたくさん
稼げるようになれる保証はありません。

でもハンドメイド作家・講師・デザイナー
クリエーターとして働くための心構えや
プロとしての実際の仕事の仕方が学べるので
あなたが学んだことに従って自ら行動すれば
どんどんやりたい仕事が出来るようになると
信じていますし、私もサポートします。

(ただし、学んだだけで行動しなければ
いつまで経っても出来るようにはなりません。)

 

 

どんなクリエイティブな仕事も
一時の人気に自惚れることなく腕を磨き
人から愛される作品を作り続け
真摯にお客さまや仕事相手と向き合うこと。

本当は、ただそれだけしか
成功する秘訣はないんじゃないかな?

 

第4期ハンドメイド作家講座

イベント出展実践講座

講座の資料請求はこちらから

お問い合わせ

 

2016-09-01 | Posted in ハンドメイド作家講座Comments Closed 

 

関連記事