なぜ手芸本の仕事がしたい私に、イベントに出た方がいいと編集者さんが勧めたのか?


040-800x590

ヴォーグ【にちよう】マルシェVol4の様子です。

わたし以前は、なんで
みんなイベントに出たがるんだろう?
って不思議に思ってたの。

だって、出展料や材料費も結構かかるし、
作品もいっぱい作んなくちゃいけないし、
作っても売れるかわかんないし、
当日もすっごく疲れるのに・・・って。

全然イベントにでる意味が
わかんなかったんだよね。

 

005

 

ところが編集者さんに勧められて
初めてハンドメイドイベントに
出てみたら結構楽しかったんだよね。

何が楽しいって
それは45㎝×180㎝+αの中に
自分だけのオリジナルのお店が
作れるってこと。

デザイン学校では何度か
自分のブランド作りや
シーズンごとの流行の取り入れ方、
商品構成やアイテムデザインを
勉強していたんだけど
手芸本の手芸作家って
超有名にならない限り
そこまではやらないんだよね。
だからすごく新鮮で楽しかった。

それに何回かやるうちに
コツもどんどん掴んできて
商品構成も作品作りもディスプレイも
レベルが上がってきたし
当日はお客さんに覚えてもらったり
買ってもらえることが増えてきた。

そして何より一番のメリットは
色々な作家さんと友達になれたことや
周りの人からプロとして認めて
もらえるようになったことかな?

やっぱり大きなイベントに出ると
それなりに実力も意欲もあるって
認めてもらえるから
プロフィールに書いておいたら
周りからも評価されるようになって
グッと仕事の依頼も増えたしね。

一緒に参加した新人ハンドメイド作家さんは
それでイベントが大好きになっちゃって
近所の手作り市に月2回くらい定期的に出て
毎月5万円以上売り上げるようになったんだよ。

3~4年前に同時に出展していた
20~30組のハンドメイド作家さんのうち
半数位は企業や出版社とお仕事が決まって
今は第一線でご活躍されてるしね。

その時やっと、なんで編集者さんが
「ハンドメイド作家として活躍したいなら
もっとイベントや販売や教室や展示会など
色んな事をやってごらん」って
言ってくれたのか意味がわかったんだ。

 

043

(クロスステッチのワークショップの様子)

だから、私はもっとハンドメイド作家さんに
活躍してほしくてこのイベント講座を作ったの。

横浜Handmade MAKERS’
日本ホビーショー初の横浜開催だし
デザインフェスタ
ハンドメイドだけでなくアートや
パフォーマンスも楽しめる
大人気イベントなんだよね。

「え~、でも
いきなりこんな大きな
イベントに出て大丈夫かしら?」
なんて心配しなくて大丈夫。

3~4人でグループを作って
みんなで考えていくから
一人の負担は少なめだし
無理なく取り組めるよう
カリキュラムを組んでるからね。

イベントといっても
今はたくさんあるから、どの
イベントを選ぶかがすっごく重要だし
私のブースで一緒に出る意味も
かなり大きいと思うよ。

 

image

 

第1回目の9月18日(日)はイベントで大人気の
にゃんことみーこ のaico&健さんの
体験談も聞けるんだよ~🎵

月商100万円作家さんの
お金を稼ぐコツや人気の秘密が
聞けるのはここだけ!
内緒のお話もいっぱい聞けちゃうよ。

お申し込みは先着順だから
気になる人は今すぐ申し込んでね。
(定員12名・残わずか)

イベント出展実践講座

9月18日(日) のみのご参加もできるから
お申し込み時にメッセージ欄に書いてね。
(講習費8,000円)

他の講座も一緒に受けられるよ。

第4期ハンドメイド作家講座

オンライン手芸講座

講座の資料請求・お問い合わせはこちらから♡

お問い合わせ

Follow me!