なぜ、あなたには仕事の依頼が来ないのか?


20160122_0067

 

それは、あなたが何者なのか?
どんな仕事をしているのかわからないから。

「だって、私今までいっぱい勉強してるし、
仕事の実績だってこんなにあるし
すごい作品だって作れるのよ」
と自分では思っていても
それが周りの人には全く伝わってないから。

「だって、仕事の依頼が来ないから
ブログに書きたくても書けないのよ」
そう思っているなら
あなたは大きな勘違いをしています。

逆の立場になって考えてみましょう。

もしも、あなたがお客様だとして
何か仕事を頼みたいとき
どうやって探しますか?

誰かその仕事をしていそうな人を
知り合いに尋ねますか?
それともネットで調べますか?

今は何でもネットで探す時代なんですね。
まあ、とにかくそれで
うまく候補者が見つかったとしましょう。

そうしたら、今度はその人がどんな人か
プロフィールや実績を見ますよね?

でもそこで、ブログもホームページもなかったら
「あれ、素人かな?」と思って、あなたは
仕事を頼むのをためらうでしょう。

次にもしも、ブログやホームページが
あったとしても、名前も顔写真も経歴も
仕事の実績も書いていない人だったら?
やっぱり、あなたはその人には頼まないでしょう。

つまりは、素性もわからない
どんな仕事をしているかもわからに人には
いつまで経っても仕事の依頼は来ないってこと。

「だって、仕事の依頼もないのに
どうやって実績を書けばいいの?」

という人は、自分がこれから
やりたいと思うことをどんどん
先にやって書いちゃいましょう。

最初は友達や知り合いに
自分からお願いしてみるのがいいかもね。
それを実績として紹介させてもらいましょう。
楽しそうな写真やお客様の感想も
許可を得て載せさせてもらうと更にgood!

そんなのヤラセなんじゃないの?
って思うかもしれないけど
最初はそうやって一歩一歩
実績を作っていくしかないんだよね。

誰でも最初からすごい人なんていないの。
みんな最初はほんの小さな一歩。
でも、その一歩一歩を大切に歩んでいけば
いつか大きな実績になっていくんだよ。

・・・という訳で、人に説明するなら
まずは自分が実践してみなくちゃねと
プロフィールを書いてみたのですが
おっそろしく長くて立派すぎる
プロフィールになってしまい (^_^;)

げっ!
こんなの見たら普通の人は引くよね〜と
ずっとそれを出さないで来ましたが
最近はもう隠すのをやめました。
実績や交友関係も出すことに決めました。

でも、仕事に対する基本的な姿勢は
今までと何一つ変わってません。

個人のお客様でも企業のお客様でも
お一人一人のニーズに合わせて
誠実に対応させていただきます。

ですから、これからも
どうぞよろしくお願いしますね♡

沼里良枝 プロフィール

Follow me!