常識を取っ払い、思い込みなんて捨ててしまえ


020 (639x640)

ハンドメイドを仕事にしている人で
資格を持っている人や
美大・専門学校・デザイン学校を
出ている人はどのくらいいるのかな?

販売をしている人は・・・?
持っていない人が多いかな?
でも、すごく売れてる人は学校を出てるかもね。

講師をしている人は・・・?
絶対になきゃダメって訳じゃないけど
やっぱり教える人は資格があった方が
信頼度も増すし有利だよね。

じゃあ
プロの手芸デザイナーは・・・?
これはね、実際のところ
学校を出ている人や資格のある人が
ほとんどだと思う。

(プラバンやレジンなどの新しいジャンルは
学校や資格自体がまだないけど)

私は23歳で手編み指導員の
資格を取ったんだけど
当時は3〜5年くらい実務経験がないと
師範を受けられなかったんだよね。
だから、先にデザイン学校へ行ったの。

でも、その時に恩師が
「結局みんな仕事をするうちに必要に
なって師範まで取っちゃうのよね」
とおっしゃっていた言葉が
ずっと耳に残っていたのですが
ここ数年で、その意味が実感として
よくわかるようになってきました。

ハンドメイドのジャンルにもよりますが
今までは講師や指導員でもお仕事の
依頼がくる先生もいらっしゃいましたが
今の時代は○○○を歩けば師範に当たるほど
有資格者がいるのでかなり厳しいかもしれません。

でもね・・・
資格を取るための学校は
知識や技術ばかり教えるから
発想力がなかなか育たない。
素晴らしくキッチリとした
美しい作品は出来るんだけど
なんだか頭がカチカチになっちゃう。
(ただ今、頭を柔らかくするためにリハビリしているところです)

それに比べて
デザイン学校・服飾学校は
商業デザイナーになる方法が
学べるから、発想力を学びたいなら
こちらの方がおススメ。
でも、手芸作家としての技術力は
あんまり学べなかったな〜。
(学校によっても違うと思います)

だから、本当は両方
行くのがいいんだと思うよ。
でも、40,50,60代の人が
これから学校へ行くのは厳しいよね。

そんな訳で来年の春には
「自分のブランドを作って本の企画書を書く講座」
をやる予定です。

実は私も以前はずっと
文〇服〇学〇へ行って
ファッションを学びたいと思っていて
行けなかったことがすごく残念だったの。
(50歳を過ぎてから行こうと本気で考えてた)

でも、自分なりに色々勉強したり
長年ハンドメイド業界で実際に働いてきて
今は「ハンドメイド作家講座」で
プロのハンドメイド作家・クリエイターに
なる方法を教えているのですが

文〇服〇学〇とか、ド〇メ〇院とか
武〇〇美〇短大とか、女〇美〇短大とか、
ヴォー◯学◯とか、セ〇モー〇セ〇ナーとか
有名な学校を卒業した人たちと接するうちに

あ~、どこの学校へ行っても
あんまり関係なかったのかな?
自分が学びたいと思って学んだこと
作りたいと思って作っているものが
大事なのかな?
と思えるようになりました。

結局はセンスと本人のやる気次第。

だから、資格のあるなし、
経験のあるなしは関係ないのかもね。

どんなにこれまで勉強していても
仕事としてやっていく覚悟のない人は
いつまで経っても仕事には出来ないし
覚悟のある人はどんどん前に進んでいく。

ねえ、一度自分の常識を取っ払って
思い込みを捨てみて。

みんなが褒めてくれるなら
あなたには才能があるよ。
だから素直にその言葉を受け取って。

そうしたらきっと、今よりずっと楽に
前へ進めるようになるから。

 

第4期ハンドメイド作家講座

イベント出展実践講座

オンライン手芸講座

講座の資料請求・お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

Follow me!