好きなことを仕事にするには健やかな心と体があってこそ


001

私は小さいころから手作りが大好きで
暇さえあれば何かを作ったり
新しいアイディアを考えていたのですが
14年前に体調を崩してからというものは
思い通りに体が動かなくてもどかしい
ことが多々あります。

最近はだいぶ体調が戻ってきたのですが
今度は50才を目前にして更年期障害になり
汗をかいたり、だるかったり、熱が出たり。
ホルモンバランスの乱れだから仕方がないとは
思うのですがけっこう辛いですね。

でもそういう時は、家にいるならば
薬を飲んですぐに寝るようにしています。
2~3時間寝ると体力も気力もだいぶ回復するので
また活動が出来るようになってきます。

人は失ってみて初めて大切なものに気付くんですね。
一度壊れてしまった心(脳)と体というのは
完全には元には戻らないようです。

でも、私は過去へ戻りたいとは思いません。
以前のように健康な体は取り戻せなくても
気を付けていれば人並な生活も出来るので
なるべく無理なスケジュールを入れず
出来ないことは人に手伝ってもらったり
手放したり、やらずに済むように工夫して
最優先でやりたい事だけやるように心がけています。

ハンドメイド作家さんやクリエイターさんは
主婦や他の仕事をしながらやっている人が
多いと思いますがどうしても無理をしがちですよね。

その上さらに
やれ、自己ブランディングしろだの
やれ、きれいな写真や情報発信が大事だの
私も講師として無理なことを言ってるなぁ
というのはわかっているのですが
今の時代で人気者になるには
それなくしては難しいんですよね。

まぁ、現代は誰でもフリーランスとして
活躍できる素晴らしい時代ではありますが
個人でやるには結構大変・・・というのが
この4~5年間で、全く無名の状態から
コネなし、経歴なし、体調不良の状態で
出版社や手芸メーカーからお仕事をご依頼
いただけるようになった者としての実感です。
(その間に父の介護と子供の受験3回あり)

だから、もっと楽をしてもいいんじゃないかな?

一番やりたいこと以外はやめちゃおうよ。
今やらなくていいことは後回しにして。
出来ないことは人に頼んじゃおう。
仲間を作って作業を分担するのもいいね。
予定は少し余裕を持っておこう。

そんな風にやるべきことと
やらなくてもいいことを
分けて考えるといいと思うよ。

あと休憩はなるべくこまめに取ろうね。
寝食を忘れるほど好きなことでも
体を壊したら元も子もないからね。

 

第4期ハンドメイド作家講座

イベント出展実践講座

オンライン手芸講座

講座の資料請求・お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

2016-09-30 | Posted in ハンドメイド作家としての心構えComments Closed 

 

関連記事