ハンドメイド商品を売ることよりも先に学んでほしいこと


030

 

ハンドメイド作家として活躍するために

どうやったら、自分の商品をたくさんの人に

知ってもらい買ってもらうことが出来るのか?

それを考えることはとても大切です。

 

そのために皆さんはブログや写真技術を学んだり

売り上げをアップするために材料の仕入れを工夫したり

売れる商品は何かを考えているでしょう。

 

でも、ちょっと待って下さい。

そもそも

あなたの商品は売り物になるレベルなんですか?

 

もちろん、誰でも最初から素晴らしい商品が

作れるわけではありません。

あなたが作ったものを見せれば

周りの友達は口をそろえて

「可愛いね~」

「売り物になるよ」

と言ってくれるでしょう。

 

でも、こんなに世の中にものが溢れているのに

素人の商品を本当に欲しいと思って

買ってくれる人がどれ位いるんだろう。

それを考えたことがありますか?

そこを考えていない人が多過ぎるような気がします。

 

プロのハンドメイド作家・講師からみたら

売ることや商品をよく見せることを考える前に

もっと自分の腕やセンスを磨いた方がいいと

思う商品がいかに多いことか・・・。

 

・・・でも、それはどうやって?

 

そんな悩みを解決するために、私は昨年から

「ハンドメイド作家講座」をはじめました。

この講座では、ハンドメイド作家・講師のなり方や

仕事の種類(販売・講師・デザイナー)

ブログのはじめ方やネットマナー・ネットトラブル

ハンドメイド作家のための効果的な写真の撮り方

今後の自分の目標に向けてどんな行動をとったらいいのか?

というハンドメイド作家・講師になるために

必要な知識をそれぞれのプロから詳しく学ぶことが出来ます。

 

ただいま5~7月の第3期生を募集中です。

初心者からベテランの方まで

ハンドメイドのジャンルも年齢も性別も問いません。

本気でハンドメイド作家・講師になりたい方は

ぜひ一緒に学んでみませんか?

 

「第3期ハンドメイド作家講座」お申込み受付中です

「ハンドメイド作家講座」

「ブログ講座」

「写真講座」

 

Follow me!