私が「女性起業家たまご塾第10期」で学ぶことに決めた理由


image

この10月から、男女共同参画センター横浜で「女性起業家たまご塾第10期」ビジネスプラン完成コース(全5回)で学んでいます。

では、今日はなぜそこで学ぶことに決めたのかをお話したいと思います。

①信頼できる友人が昨年そこで学び、きちんとビジネスプランを立てて店舗を借りお店を開店した。

②4~6月の単発の講座に3回参加し、たまご塾の卒業生の今までの経験や活躍ぶりを直接お聞きし興味を持った。 特に4~7年目の法人化した卒業生たちの話が興味深く、将来自分が経営者になるかどうかはわからないけれど、ここで学んでみたいと思った。

③ナビゲーター (起業アドバイザー) の吉枝ゆき子さんが、いつもみんなに優しく平等で、アドバイスが適切だった。8月に起業相談したときに「HPタイトルに自分の名前を出すこと」「スクールっぽい名前にすること」「プロフィールに仕事相手の会社名を入れること」を提案してくださり、その通りにしたら企業からの仕事の問い合わせがいくつもきたこと。

④実際にビジネスプランを作り、開業資金や運転資金のことを考えなくてはならないから。特に私は利益を上げるためにお金の管理をするということが苦手なので、しっかり学びたいと思った。

⑤講座全5回+特別講座1回の全6回に休まず参加し、ビジネスプランを完成させると市の助成金の対象になるため。(開業から5年未満の個人事業主が、1年間に75万円以上HPやチラシ、名刺などの宣伝費を使うと最高50万円まで補助金がもらえる)

⑥自立心のある起業仲間が欲しかったから。色々な業種の人から意見を聞き、仕事のために前向きで建設的な話がしたいと思った。

⑦自治体でやっているので安心感があり料金も安かった。全5回 22,000円(市内)または24,000円(市外)+テキスト代2,500円、単発講座2,000円、起業相談1,000円、HPブログ相談2,000円など、母子家庭の講習料免除、託児あり)

以上が、ここで学ぼうと決めた理由です。

そして、ここでの学びや仲間は
ずっと続いていくということ。

女性起業家たまご塾後期は
WordPressでのホームページ作成講座

そのあとは
・起業・経営に関する相談
・会社設立後の起業家・経営者セミナー
・メンタープログラム

など、少しずつステップアップしながら、自分の目的やレベルにあった学びが受けられます。

先日は「女性起業家たまご塾前期」の第1回目があったのですが、担当講師の(株)キャラウィット代表取締役・中小企業診断士・上岡実弥子さんのお話も、とっても楽しくわかりやすくて、ビジネスや事業計画立案や会計が苦手な私にもすんなり入ってきました。

やはり、私は自分がハンドメイド作家さんたちに、開業届、確定申告、税金の知識が大事だよとお話しする以上、本を読んだり今までの経験から知り得た知識だけでなくきちんとプロから学びたいと思ったし、今後ビジネスを大きくする必要性があるのなら今のうちに備えておきたいと思ったのです。

でも、私はこれらに関しては素人なので、今後起業に関する講座を自分でやることはありませんし、ここで知り得た情報は第三者に流しません。(それは女性起業家たまご塾で禁止されています)

・なるべく事業を明確に!
・金銭の流れを透明に!
・一緒にやる仲間に損をさせないように!

まだまだ起業家としては駆け出しですが、息の長い事業を続けて行けるように頑張ります。

《第1回目の講義内容》
●仕事と人生を両立しよう
・「やりたい事」と「できる事」
・市場・競合・ターゲット
・「強み」を生かした事業領域
・ケーススタディ①「儲かっている」状態」
<課題>
・市場・競合他社調査
・名刺作成(様式自由)
・試作・試販売<随時>
・ビジネスプラン記入
 
女性起業家たまご塾第10期 (今年の募集は終了しましたが、起業の勉強をしたい方、自立心のある起業仲間が欲しい方、市の助成金の申請がしたい方はこちらのHPをぜひ見てね!)

 

第4期ハンドメイド作家講座

イベント出展実践講座

オンライン手芸講座

講座の資料請求・お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

Follow me!