これからハンドメイド講師になりたい人へのアドバイス


039

 

ハンドメイドの講師になりたいなら、やはりある程度の知識や技術があることが大切だけど、実は一番大事なのは相手のレベルに合わせること。

相手が初心者なのに、高度なテクニックを教えようとしてもダメだよね?むしろ、それは逆効果。相手が初心者ならば、まずは簡単な内容を選んで、最初に大まかな流れを説明し、次に細かい手順をゆっくり教えて行きましょう。

私は20年以上、色々な手芸 (編物、刺繍、ソーイング、ビーズ、パッチワーク、カルトナージュなど) を教えてきたけれど、やっぱり初心者さんに初めて教えるときは一番気をつかいます。だって本当に、丁寧に、丁寧に、幼稚園生や小学生に教えるような気持ちでやらないとわかってもらえないから。

例えば編物の場合は、まずは毛糸の扱い方、糸を指にかける方法、針の持ち方、作り目の仕方、目の編み方など、ゆっくりゆっくり、時には後ろから回り込んで手を添えてあげないと出来ない場合もあるんだよ。それをやってはじめて生徒さんにわかってもらえるの。

でもね、本当に生徒さんは最初はなかなか上手く出来ない。だから、自分が出来るとイライラしちゃう人もいると思うけど、決して責めたり、せかしたりしないでゆっくり付き合って、最後にはそこまで出来たことをうんと褒めてあげることが大切なんだよ。

そして1回目で、生徒さんに「あ~今日は楽しかった!」「もっとこの先生に教えてもらいたい!」と思ってもらえなければ、次に来てもらえることは決してない。

だから、講師って本当に根気とコミュニケーション能力がいるお仕事。でも、生徒さんが「わ~、先生に教えてもらったらこんなに素敵なのが出来ました~!」「今度はバッグを作りたいからまた教えてください♡」とか、喜んでくれるのを見るとすごく嬉しい。

それに、生徒さんと話していると「今、何が流行っているのか?」とか「こういうライフスタイルの人はどういうものを欲しいと思っているのか?」ということがわかるし、実際に作ってもらうことで「このレベルの人は〇時間ぐらいで完成するんだな」とか「このレベルの人には〇〇は難し過ぎたから、もう少し簡単な技法に変えなくちゃいけないな」とか改善方法がわかるので、自分の次の作品作りにもとても役に立ちます。

だから、だれかに教えて欲しいと言われたらちょっと勇気を出して教えてみて。きっと一人で黙々と作品を作っているよりずっと楽しいから。

*中級者以上の人に教える時は、生徒さんのレベルや希望を取り入れながら徐々にレベルアップしていって下さい ね♪

 

11月10日(木)に参加しますので、ぜひ遊びに来てください。
Handmade MAKERS’2016年11月10日(木)-12日(土)パシフィコ横浜A・Bホール

横浜Handmade MAKERS’
日時:11月10日(木) 10:00~17:00
場所:パシフィコ横浜 A,Bホール クリスマスエリア D-20
ブース名:アトリエみっつのりんご
ハンドメイド作家さんのための進路やお悩み相談   15分 1,500円
ハンドメイドに関する進路相談やお悩み相談も承ております。ぜひお気軽にご予約下さい。事前にブログアドレスや経歴、聞きたい事(1~2つ)をメールで送って下されば、かなり深くアドバイスできます。
*横浜Handmade MAKERS’の無料入場券もありますので欲しい方は一緒にお申し込みください。
こちらの講座も受け付けています。

第4期ハンドメイド作家講座

イベント出展講座

オンライン手芸講座

 

Follow me!