ハンドメイド作品を販売したい人へのアドバイス


IMG_NEW (506x640)

ハンドメイド作家になりませんか?
沼里良枝 監修
ブティック社  1300円

自分の作ったハンドメイド作品を売りたいなら、まずはお客様のニーズを掴んで、自分のブランドのコンセプトを打ち立てて、ターゲットを決めて商品構成を考えて、手間賃と材料費に見合った値段をつけて、どこで売るか考えて・・・とか、色々な本に書いてあるけど、最初からそれをやるのは難しいよね。だって、それが出来たらプロのデザイナーだもん。

今はネットや本で情報が得られるから「ハンドメイド作品を売るにはこうしなくちゃいけないのか」なんて、みんなすごく熱心に勉強して頑張ってるけど、私から見たら最初から大きな市場を狙いすぎなんじゃないかな?って気がするよ。

最初はもっと身近な人の反応を見てみようよ。作ったら、それを身につけたコーディネートをして出かけてみるとか、「こんなの作ったよ~♪」ってブログやSNSにアップしてみるとか。それで、みんなの反応を見ながら作品を作ったり、少しずつ工夫していくのがいいんじゃないかな?いきなりショップに登録しても、宣伝しなかったら売れなくて当然だし、くじけて嫌になるよね。

特にいつもパソコンでブログを書いてる人は要注意だよ!だって今は7~8割の人がスマートフォンで他の人のブログやショップを見てるから、スマートフォンの自分のブログやショップの見え方を知らないと、すごく損をしちゃうんだよ。

先日も、新しい生徒の刺繍作家・choco-coco(とさかなほみ)さんが「ショップに全然お客さんが来ない〜」と嘆いていたので確認したら、ショップのリンクバナーがブログのサイドバーにしかなかったから、スマートフォンでは隠れて見えなくなっちゃってたんだよね。だから、その日から毎日書いてるブログ記事の下の方に貼りつけたら随分お客さんに見てもらえるようになったんだって。

しかも、1~2ヶ月早めにシーズン商品を作るようにアドバイスしたら、ハロウィーンのかぼちゃのブローチが iichi のピックアップ商品のトップページで紹介されたんだよ。すごくない?

img_2118

こちらのキラデコアクセサリー作家の高山智子さんは、まだお子さんが小さいのでショップも始めてないのですが、ブログをアクセサリー作家らしくお洒落に整え、FacebookやTwitterと連動させました。今はまだ本格的な活動をしてないのですが、新作をブログにアップするたびに周りの人から注文が入ったり、先日は初めて自宅教室も開催したそうです。

 

img_2252

こんな風に一人一人の作品や生活スタイルに合った販売のアドバイスもしています。
ぜひ、ハンドメイドのお仕事についてお悩みの方は一度ご相談くださいね。

横浜Handmade MAKERS’
日時:11月10日(木) 10:00~17:00
場所:パシフィコ横浜 A,Bホール クリスマスエリア D-20
ブース名:アトリエみっつのりんご
ハンドメイド作家さんのための進路やお悩み相談   15分 1,500円
当日、ハンドメイドに関するお悩み相談&アドバイス をします。
ぜひ、メールで事前に相談したい事やブログアドレスを書いてお申し込みください。
横浜Handmade MAKERS’の無料入場券も差し上げます。(お一人様2枚まで)
Handmade MAKERS’2016年11月10日(木)-12日(土)パシフィコ横浜A・Bホール

こちらの講座も受け付けています。

第4期ハンドメイド作家講座

イベント出展講座

オンライン手芸講座

 

 

 

 

2016-10-27 | Posted in ハンドメイド作家としての心構え, 全体Comments Closed 

 

関連記事