ハンドメイド書籍に掲載されたい、自分の本を商業出版したい人のためのノウハウを教えます


image

 

大型イベントが終わってほっとしたのも束の間、次は来年出版予定の2冊目の監修本のチェックや掲載作家さんの調整です。私は出来れば自分の生徒さんに活躍してほしいと思っているので、どんどん生徒さんを推薦しています。1冊目のハンドメイド作家になりませんか?ブティック社も20人くらい掲載していただきましたが、2/3は生徒さんと知り合いのハンドメイド作家さんです。

今度の本は別の出版社から出るので、本の形式や内容も変わりますし掲載作家さんも少なめですが、やはり生徒さんや知り合いのハンドメイド作家さんが中心となります。もちろん出版社側の本の趣旨もあるので、推薦した方を全員は載せられない場合もありますが、編集者さんたちは皆さんいい方なので、優先的に私の意見を取り入れてくれます。

さ~て、これからまたしばらくは校正作業が続きます。毎回100か所くらい赤字を入れるかな?前回の本も4回くらい直して毎回100か所くらい訂正しました。やっぱり編集者さんやライターさんは編集や文章を書くプロですが、ハンドメイドに関してはプロではないので細かいニュアンスや名称が間違っていることが多いのです。だから校正は目を皿のようにして入念にします。そこが自分で書くのと違うところかもしれませんね。でも、自分で書いたらきっと毎回赤字が100か所くらい入って戻ってくるんでしょうから、それはそれでメゲそうです。(-_-;)

ところで、こうして本の出版に関わらせていただけるのは本当に嬉しいことです。ずっと子供のころから憧れて勉強してきたので想像が現実になったことに喜びを感じています。毎回、新しい出版社へ行くたびにドキドキしますし、編集者さんやライターさんと打ち合わせするのもワクワクします。今の私の仕事は作品集ではありませんので、デザイン・写真・文章と勉強したことを直接使うことはありませんが、最初の原案と途中のチェックの美味しいとこどりで、私の本になってしまうなんてなんだか申し訳ない感じです。でも、たくさんの方が関わって作る本なので、大勢の読者の方に読んで役立てていただきたいです。もちろん、手芸誌の作品掲載は今まで100冊以上なので、そのノウハウもバッチリありますよ。

2017年には「自分の本の商業出版を目指す講座」を開催します。早速、お問い合わせも来ています。講座はモニター講習をして6月ごろ開催する予定なので、ぜひその前に「はじめてのブランディング講座」と「第5期ハンドメイド作家講座」を受けて出版社や編集者さんとのお付き合いの仕方をしっかり学んでくださいね。知らないと次に繋げることが難しいのです。私も皆さんの商業出版を全力で応援します。

実際に年頭に、私の「自分の本の商業出版を目指す講座」の前身のミニセミナーを聞いた10人位の中からは、もう3人も商業出版が決まっています。ジャンルは違うけどすごいでしょう?本が出たらまたご紹介しますね。

*これからハンドメイドの仕事について学ぶ方は「はじめてのブランディング講座」→「ハンドメイド作家講座」「イベント出展講座」→「自分のブランド力を作る講座」を全て受けてから「自分の本の商業出版を目指す講座」をご受講することをお勧めします。順番に学ぶことで、自分の本を商業出版する力が効果的に身につくプログラムになっています。

リモート講師のはじめかた講座

はじめてのブランディング講座

講座案内

遠方の方や外出が難しい方はオンラインでご自宅でも学べます。写真&ブログ講座が加わって料金が30,000円から40,000円に変更になりました。ご了承ください。

オンライン手芸講座

Follow me!