もしもデザイナーになりたいのなら今すぐ誰かの真似をやめよう


 

img_0015_new
日本編物文化協会「Amu」掲載
2011年秋季全国支部研修会テーマ作品

あなたがハンドメイドを始めたきっかけは何ですか?

誰かに教えてもらったから?
彼氏へのプレゼントを作ったこと?
生まれてくる子供へのプレゼント?
子供の幼稚園のバッグ作り?
ワークショップに参加して楽しかったから?

きっと色々な理由があるでしょう?
そして大好きなハンドメイド作家さんや
デザイナーも何人かいるんじゃないかな?

今は本やキットもいっぱい出てるから
人気のデザイナーの作品を
たくさん作ったことでしょう。
最初はみんな誰かの模倣から始まるよね。

私も大高輝美のコロコロマスコット、
西村玲子さんのニットやエプロン、
風工房さん、下田直子さん、兵頭良之子さん
青木和子さん、ペレッテ・サムイロフさんなどなど
好きな作家・デザイナーがたくさんいます。

でも、ある日それらの作家やデザイナーの
作品を作るのをきっぱりやめました。
なぜなら、その人たちの作品を追いかけている限り
私は本当のデザイナーになれないと気付いたから。

あのね、本当にデザイナーになりたいなら
誰かの真似じゃダメなんだよ。
あなただけのオリジナルを追及して
みんなから作品を見ただけで
「あ~、あなたらしい!」って
言われるようにならなきゃ売れていかないの。

それにはきっと試行錯誤するよね。
回り道も遠回りもいっぱいするかもしれない。
でもね、そうやって自分だけの良さを
見つけていくことが大事なんだよ。

今あるものじゃなくて、ないものを探して
自分の個性を入れて作る。

それが出来た時にきっと周りの人から
デザイナーとして認められるようになるよ。

だから自分だけの良さを探してみよう。
間違ってもいい。失敗してもいい。
上手くできなくてもいい。
見つかるまで何度でもやってみればいいんだよ。

 

はじめてのブランディング講座

講座案内

遠方の方や外出が難しい方はオンラインでご自宅でも学べます。写真&ブログ講座が加わって料金が30,000円から40,000円に変更になりました。ご了承ください。

オンライン手芸講座

 

Follow me!