いくら売り方やセルフブランディングを学んでも、世の中の人から需要がないものは売れない。


img-561x800

 

最近、みんな自分の作ったハンドメイド作品を売りたいって言うけどね「そもそも、あなたの作ったものは世の中の人から需要があるのか?」っていうことを、いま一度よく考えた方がいい人が多いような気がします。

いくら売り方やセルフブランディングを学んでも、世の中の人から需要がないものは売れない。という大前提を忘れてるんじゃないかな?つまり、自分の作ったものを売りたいのなら需要があるものを作らなければいけない。それが出来ている人は売れるし、出来ていない人は売れないってのは当たり前のことだよね。

でも、それが自分のこだわりが強い人にはなかなか難しいみたいだね。まぁ、所詮もの作りなんて自分のエゴだけど。それでも自分がこだわって作ったものをお金に変えたいのなら、地道にコツコツ広めていくか、あなたが超有名になってお客様から「何でもいいから作って欲しい」「いくらでもいいから売って欲しい」って言われるくらいにならないと難しいんじゃないのかな?

だから、今一度ハンドメイド品の販売をしたい人は考えてみて欲しい。

*今、世の中では何が売れているのか?

*お客様に買ってもらうためには何を作ればいいのか?

*あなたの商品を買ってもらうにはどうすればいいのか?

自分がお客様の立場になって、いつ何を買いたくなるのか?ついつい買っちゃうときは心の中でどんな気持ちになっているのか?そういうことを分析してみると、何を作ったらいいかヒントが見えてくるかもしれないよ。

もしも、自分ではよくわからない時は、目の利く人に相談するのも一つの手だよね。プロの立場から、どんな作品(商品)を作っていけばいいのかアドバイスをもらえば、もうちょっと売れるものが作れるようになると思うよ。

 

はじめてのブランディング講座

講座案内

遠方の方や外出が難しい方はオンラインでご自宅でも学べます。写真&ブログ講座が加わって料金が30,000円から40,000円に変更になりました。ご了承ください。

オンライン手芸講座

 

Follow me!