ハンドメイド作家には、どの位のパソコンスキルが必要ですか?


img_2247

そんなご質問があったので、お答えします。

一概には言えませんが、今まで編集者さんや担当者さんの役割だった仕事も、ここ数年でどんどんハンドメイド作家の仕事に変わってきています。それは、企業がパソコンスキルがあって自ら情報発信したり、ファンを大勢持っている作家と積極的に仕事をしたいと思っているからです。

こちらは今のハンドメイド作家には、どんなパソコン技術が必要なのかをわかりやすく表にまとめたものです。

 優先

順位

 スキル(技術)  重要度
1 ビジネスメールが出来る

画像や書類を添付できる
プリンターでスキャンできる

2 画像の管理が出来る

サイズの変更や画像処理などができる

3 ブログやSNSなどで情報発信ができる
4  ネットショップの管理が自分でできる
5 Wordで文書が作れる
6 Excelで表が作れる

簡単な図案や製図が出来る

7 Powerpointでプレゼン資料が作れる

(セミナー講師には必要)

8 自分でホームページの管理ができる
9 Illustratorなどで製図ができる
10 Photoshopで画像の加工ができる

・・・かなり重要  ・・・できるとよい ・・・必ず必要ではないが出来ると有利

今はまだ、さほど難しいことが出来なくても仕事が出来ていますが、今後はますますパソコンスキルのある人達が活躍していく時代になるでしょう。ですから、これからプロのハンドメイド作家として活躍したいと思うのなら、今のうちにパソコン教室などに行ってしっかりとパソコン技術を身につけるのも一つの方法だと思います。

とはいえ、これらを全て学ぶのは相当大変なことです。まずは、自分のやりたい事には何が必要なのかをよく考えて、やる事とやらない事を分けるのが大切です。そして自分でやる以外にも、誰か(家族など)に手伝ってもらったり、必要な時はお金を払ってプロに頼むなどの選択肢を入れていくのが現実的だと思います。

当スクールでは、そんなハンドメイド作家さんのために「ブログ講座」や「WordPressでホームページを作る講座」や「Illustratorで製図を描く講座」なども行っていますので、お気軽にお問合せ下さい。

はじめてのブランディング講座

WordPressでHPを作る講座

講座案内

*パソコン教室ではありませんので、パソコンの基本的な操作は教えておりません。
*講座によっては対象者のパソコンレベルを設定させていただいていますのでご了承ください。
*画像は、なかじまともこ先生による「Illustratorで製図を描く講座」の様子です。

Follow me!