今年、私が身につけたいのは企画力と交渉力


 へちまカラーのアラン模様ベスト:オリジナルデザイン

今日から、夫や子供たちが仕事や学校へ行き始めたので、ようやく私も仕事始めです。家族がいると、なかなか思い通りにはいかないものですね。2週間のんびりしたので、ちょっと頭と体がなまってしまいました。(^_^;)

さて、フリーランスとして仕事をする上で大切な要素は色々ありますが、今年私が身につけたい能力は「企画力」と「交渉力」です。

「企画力」とは、物事を現状からより良い方向へ移行・変化させるために課題を発見し、具体的に計画を立てて実行するために必要な能力です。

「交渉力」とは、相手と信頼関係を構築した上で(もしくは相手と信頼関係を損ねない上で)、ベストな取引条件を引き出せる能力です。

どちらも、文字にするとちょっと堅苦しい感じがしますね。女性はちょっと苦手な人が多いかもしれません。私も今までは企画を立てるとか、交渉するということを経験したことがあまりなかったので、ちょっと苦手意識がありました。でも、ビジネスをしていく上ではとても大切なことですよね。だから、苦手だからと敬遠しないできちんと対応できるようにしたいと思います。

何でもやってみなければ、わからない事ってあります。営業や販売も自分では苦手だと思っていましたが、やってみたら意外と向いているような気がするし、講師として人前で話すのも恥ずかしくて無理だと思っていたけれど、やってみたら楽しいし生徒さんからはわかりやすくて向いていると言われます。やった事がないから無理だと決めつけるのは、勿体無いですね。

体調を崩してからの15年間というもの、体調が悪いから、子供が小さいから、お金がないから、家が遠いから、夫が反対するから、介護をしてるから、と色々なことを言い訳にして、目の前のことから逃げてきました。「え、でも…。」「それは無理…。」そんな言葉を何度口にしたかわかりません。それでも、一歩ずつ前に進む勇気を持てたのは、どうしても叶えたい願いがあったからです。やっぱり前に進みたいと思ったら言い訳してたらダメですよね。

そして、自分が身を置く環境も大きいと思います。この5~6年は一緒に目標に向かっていく仲間たちや優れた指導者の方々に恵まれ、実際に企画を立てたり、交渉したり、営業したり、講義をしたりと、仕事として関わることが多くなったために実践しながら学ぶ機会を得ました。50歳になっても、いつも新しいことにチャレンジしていて新人のような気持ちですが、そんな風に新鮮な気持ちで仕事ができることがとても嬉しいです。

今年も色々な人と楽しみながら、お仕事が出来たらいいなと思っています。どうぞよろしくお願いします。